お盆
私の家では、8月ではなく、7月にお盆をやる。

旧暦でやるのは、地方によってあるようで、私の実家のお盆は、毎年この時期。


7/13までに、精霊棚を用意して、仏壇に色々な飾りを作る。

夕方には、玄関で“迎え火”を炊いて、ご先祖様のお迎えをする。

きゅうりと茄子に、割り箸を使って、馬や牛を形作り、似せる。

そのエサも、細かく刻んだ野菜を葉っぱの上に置き、ちゃんとお供えする。

その日の夕ご飯には、お団子を作り、それをピラミッド状に重ね、それを仏壇に左右2個飾り、ご先祖様のご飯用に、お団子を小さなお皿にお供えする。


7/14の朝ご飯は、七色汁といって、その季節のお野菜を7種類入れた、お味噌汁を用意。

昼ご飯は、おはぎを作る。

母が朝から、もち米を炊き、潰したもち米を丸め、その回りにあんこをつけて、せっせと作っていた。

夕ご飯は、酢の物をお供えする。

「どうして、酢の物?」と疑問に思い、母に尋ねると、「昼におはぎを食べたから、夜はサッパリしたものがいいんじゃないの?」という答え。

なるほどね、確かに…。


7/15の朝ご飯は、冷や汁で、冷たいお味噌汁を用意。

お昼ご飯は、おそうめん。

とても暑い時期だから、こういう夏のヒンヤリメニューを、ご先祖様も喜ぶだろうという考えらしい…。

夕ご飯は、白いご飯に季節のおかず。

おかずは、何でもいいのだが、精進料理がいいらしく、母は、がんもどきの煮物を作っていた。


7/16は、お供えしていたかぼちゃの煮物を、朝ご飯に。

この朝食後、精霊棚を片付けて、飾り物や今までお供えした物と、お団子を、海へ納める。

以前は、海へ流していたのだが、ゴミの問題で、今は役所の人が、ゴミ回収をしてくれている。

そして、夕方には、“送り火”を炊いて、ご先祖様をお見送り。


今年は、こんな一連のお盆の様子を、ちゃんと見れて、とても面白かった。

我が家は本家なので、先祖代々の仏壇があり、こうして毎年、ご先祖様を迎え、送るまで、丁寧に色々と、毎年母と父がやり続けている。


7/13~15まで、ちゃんとお供えする食べ物が決まっているとは、知らなかった。

母は、毎年の事なので、このお供えの食べ物をちゃんと覚えている。

「メニューは毎年同じだから、ご先祖様は、たまには違う物が食べたいかもね」と笑っていた。

4日間のこのお供え物のメニューに、こういう一応の決まりがある事に、驚いた。

誰が決めたのか謎だが、一般的に、だいたいこの4日間のメニューは同じらしく、それが何とも面白い。

何故、こういうメニューなのか、きっと理由があると思うので、私はそれが気になった。

母は、「そういうもんだから…、詳しい理由は分からないよ」と言う。

そっか…。


こうして、毎年、ご先祖様を大切にしている行事が、丁寧に続けられている事は、ステキだなと思う。

人が亡くなった後でも、またお盆の時期に、こうして精霊が帰ってくる場所があり、それをちゃんと大事にする。

こういう習慣を続けている事は、おそらく、生きている人の、ご先祖様への感謝の気持ちがあるからこそ、出来るのだろう。


死後の世界は、生きている人からしてみたら、全くの謎だから、想像で色々な事を考えるのだろう。

死んだら、全てが終わりではなく、こうして実家に帰り、こちらの世界との繫がりがずっと続くと、思いたいのかもしれない。

生きている人と同じように、ご飯を出すと、亡くなった後でも、生きているように精霊を身近に感じる。

ご先祖様がいなければ、今の私の存在はない。

だから、ご先祖様を大切にし、感謝する気持ちを持つ事は、とても大事だと思う。
関連記事

テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

[2013/07/16 15:19] | ライフスタイル (Life style) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<変化の決意 | ホーム | しばしの別れ>>
コメントの投稿
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://keikomasuda.blog.fc2.com/tb.php/424-b200836e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Yoga&Peace


繋がり&恵みに感謝し、体験や学びをシェアします‼!Mind・Body・Soulの調和を保つ様、Yoga&Holisic life&Vegitarianで心身の調和&平安を願う…恵みを享受し、この生命を活かす事が私の歓び‼

プロフィール

Masuda Keiko (増田佳子)

Author:Masuda Keiko (増田佳子)
ヨーガに出会い、あらゆる縁や繋がりに感謝する日々。
YOGA=生きる道であり、"How to"でもある…。

Vegitarian・Holistic&Natural cure&Detoxが、各々の心と身体の調和と平安に役立てるツールとなりうると、自らの体験や学びを通じて日々実感中…。

私の学んだ全てが他者の幸せに繋がる、何か氣づきのきっかけになれるのであれば、それが本当にありがたい幸せです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YOGA, Detox adviser , Aroma therapy, Natural therapist by my foot technique, Vipassana meditation, and Vegetarian cooking based on Macrobiotics...
ヨーガ、デトックスアドバイザー、アロマセラピー、自然療法家(足技による全身施術)、ヴィパッサナー瞑想、マクロビオテッィクスに基づいたベジタリアン料理…。

These are my tools for others in this world to share with me.
これらが、この世で私が他者と共有する為に、これまで学んできた私のツールです。

I recommend eating Vegetarian foods as a daily diet to keep our body & mind & spirit balanced in peace at neutral state always through my experience.
私は自らの学びから、身体と心とソウルのバランスを平安にし、ニュートラルな状態に保つ為には、日常は野菜中心の食生活を推奨します。

My learning & experiences can make use of other's interest & welln-vbeing somehow, I hope...
私の学びや経験が、誰か必要としている方にとって、何かのきっかけづくりに少しでも役立てることを願っています。

If you are interest in my activity,
please let me know and send me some message.
もしあなたが私の活動に興味を持ったら、メッセージを下さいね。

I believe that my mission of this life is contribution to let this universe be peaceful more and better after each mind, body and spirit balanced by my tools with benevolence...,from the bottom of my heart.
私がこの世に生まれた使命は、常に慈しみの心を以って、この世をより平安に、そしてより良くする様、自らが貢献することだと心の底から信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる