5月の終わり
今日で、もう5月が終わろうとしている。

何だか1日が経つのが、ものすごく早く感じて、1週間がアッという間に経つ。

5月は、本当に3日位にしか感じない程度に、すぐに過ぎ去った気がする。


1日24時間=86400秒は、毎日同じリズムを刻んでいるのはずなのに、どうしてこんなに、時間の経過が、早く感じるのだろうか?

自分が小学生や中学生・高校生だった頃は、1日がとても長く感じたものだ。

子供の頃に体感していた時間は、何だか今とは、全く違う。


大学生になり、1人で時間を過ごす事が多くなってから、時間が経つのが早く感じるようになった。

20代はアッという間に過ぎ去り、30代も、またたく間に終わりそうな気がする。

こういう風にして、すぐに歳を取っていくのですね…。

小さい頃と大きくなってからでは、感じる時間感覚が、明らかに違う気がする…。

同じように、どの時間は流れているはずなのに…、不思議だ。


今日は、すでに梅雨入りしたが、雨は夜の内に上がり、曇り空のお天気。

太陽は拝めないが、雨のない日は、空気の感じが、やっぱり違う。

家の中がジメジメしていないので、それだけでも、少し気持ちがいい。


母が、買ってきてくれたイチゴを、私は冷凍庫で凍らせ、イチゴシャーベットにして食べる。

カリッと固いイチゴを、少しずつ口の中で溶かしながら食べるのが、とても美味しい!!

母は、イチゴでせっせとジャムを作り、美味しく出来上がったジャムに、喜んでいる。

ジャムにするより、そのままのイチゴの味の方が、私は好き。

甘酸っぱさが、美味しいいちごに、他の甘味を足さなくても…、と思うのだ。


明日からいよいよ、6月。

梅雨の時期も、楽しみながら、DAVIDと過ごす時間を、ENJOYしたい。

もうすぐ、DAVIDに会えるので、とても楽しみだ。ワクワク!!

テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体

[2013/05/31 10:17] | 独り言 (Talking to myself) | トラックバック(0) | コメント(0)
梅雨入り
いよいよ、梅雨入りした。

昨日も今日も、外はシトシト雨が降っている。


今年の梅雨は、明けるのが7/20頃と、例年よりも遅くなり、長い梅雨になるらしい…。

2ヶ月近い雨の時期、なぜ、今年は梅雨が長いのだろう??今年の気候は、不思議だ。


あまり雨が長く続くと、やはり太陽が恋しくなる。

お洗濯ものが、太陽に浴びずに乾くと、どうしても衣類の匂いが違う。

カラッと、太陽に浴びて乾いた衣類は、やはり気持ちがいいものだ。

室内干しした衣類は、やっぱり何かが違う。

梅雨時期、これは仕方ない…。


でも、私は雨の音やリズムが、けっこう好き。

気持ちが落ち着くし、静かに穏やかな気持ちになれる。


友人のYさんに、私の生まれた日や時間をから、占いをしてもらった時に、「水」の要素が多いと言われた。

だから、私は、海や川、湖など、水のあるところが、すきなのかもしれないな…、と思った。

勿論、雨が好きなのは、そのせいかもしれない。

この時期に咲く、紫陽花も好きで、その色の変化が面白い。

紫陽花のモコモコ咲いている様子が、とても可愛らしく、紫陽花は梅雨時期の楽しみでもある。


梅雨時期、さて、今年はどのように過ごしていきましょうか??

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

[2013/05/30 10:55] | 自然界  (Nature world) | トラックバック(0) | コメント(0)
ねずみ!!!
実家は、古いつくりなので、何と、ねずみがいる。

ねずみは、夜行性なので、昼間は静かにしているが、夜に動き出す。

以前は、ねずみの通り道が分からず、彼らの夜中の行動を黙認していた両親だが、やっと、その通路を見つけ、板を貼って、通り道を塞いだ。

それから数日は、ねずみが出てこなくなったので、父も母も安心していた、


夜、静かにしていると、以前の通り道のところで、カリカリと音がした。

1人で居たので、ものすごくビックリした。

そのカリカリの様子は、ねずみが1匹ではなく、数匹いる感じで、どうしても通り道をまた、通りたいのだな…と思った。

でも、やはり塞いだ板を、ねずみは通れずに、しばらくして諦めたようで、また、静かになった。


ところが!!!

今朝、前日母がリビングに置いておいた、自宅で摘んだ梅が、かじられている。

母は、出てこなくなったねずみに安心して、食べ物をリビングに置きっぱなしにしていた事を、「油断した」と悔しそう…。

梅も、青い梅は、酸っぱいと知っているようで、ねずみは、黄色い甘い梅だけを、ちゃんと選んでかじっている。

何て、賢い奴ら…。

ねずみの菌が心配なので、母は、梅を使って作ろうとしていたものを諦め、全部捨てた。

もったいないが、仕方ない。


それにしても、一体どこからねずみはまた、やって来たのだろう?

ちゃんと塞いだ通路からではなく、また、新たなルートを見つけたに違いない。

ねずみは、とても賢いのでビックリする。

母は、家のあちこちに毒入りエサや、ネズミ捕りを仕掛けたのだが、ねずみは一切ひっかからない。


まだ、私は実際にねずみを見た事がないのだが、夜中に家の中を走り回っているのは、ちょっと嬉しくない。

食べ物がある場所は、ねずみにとっては“ごちそうエリア”なのだから、毎晩の動きを止められないのだろう。

何かいい、ねずみ対策はないだろうか??

テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

[2013/05/29 09:22] | 独り言 (Talking to myself) | トラックバック(0) | コメント(0)
朝のYOGA
朝起きて、YOGAをする。

目を閉じて、シンプルなアーサナに集中し、静かな呼吸を感じとる。

歯磨きのように、この朝のYOGAは、私の習慣になっている。


毎日、同じようで、変化のある、自分の感覚。

それを、静かに感じ取り、ただ、意識を向ける時間が、とても大切。


気持ちよさと心地いい感覚、リラックスしている様子が、YOGAを続けていられる理由だろう。

YOGAの後の、簡単な呼吸法も、「気づき」の時間。

静かに自分自身の、内側へ内側へ意識が向かっているとき、ものすごく静かで穏やかな時間が流れる…。


今、世界中でYOGAをしている人は、どのくらいいるだろう?

ただの身体のエクササイズとしてではなく、心の深い部分にHITする、心地良さ。

YOGAは、ツールとしてではなく、幸せな生き方のHOW TOにもなる、古から伝わるYOGAの教え。


どんなきっかけでも、どのようなやり方でも、YOGAと関わり、YOGAの時間を持てることは、ありがたいな…と思う。

YOGAとの出会いは、私にとって、とても大切なもの。

YOGAを通じ、出会ったYOGA仲間は、かけがえのない宝物。

YOGAは本当に、素晴らしいな、改めて思う。


自分自身の心や身体をまず整え、自分がPEACEな状態であることが、周りや自分をとりまく世界の、大きなPEACEに繋がる。

だから、今日も朝からYOGA。

小さな小さな変化に、静かに向き合う、YOGA時間は、私に欠かせない。

YOGAをする人、YOGA時間をとる人が、少しでも増えるといいな…、と心から思う。

多くの人が、毎日Happiness&Peaceに、いつも心がリンク出来る様に…。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

[2013/05/28 09:52] | ヨーガ YOGA | トラックバック(0) | コメント(0)
満月の影響
昨日は満月だった。

その月の影響か、紙で右手を、サクッと切ってしまい、また数時間後に、左指を、ナイフで切ってしまった。

突発的な、予期せぬ出来事が起こりやすいと分かっていたけれど、まさか2箇所も!

傷はそれ程大きくないし、たいした深さでもないので、大丈夫。


深夜2:30頃、家の外でガタガタと大きな物音がした。

布団に入って休んでいたが、目が覚めて「何だろう?」と思ったが、猫かねずみかな…と、私はそのまま寝続けた。

今朝起きたら、お隣に住む人が、昨夜のガタゴトは、見知らぬ酔っ払いだったとの話。

何を間違えたか、私の家とお隣の家にある、裏口の通路を自宅の道だと思い込んで、酔っ払いが通ったのだ。

お隣のご主人は、その酔っ払いに「何をしているんだ?」と窓から声をかけたら、「家に帰る」と答えた。

「お前の家はココじゃない!」と言ったら、片方の靴しか履いていない酔っ払いは、帰っていったらしい…。


酔っ払いの通った裏口の通路は、人の通るような幅ではない。

満月で、きっと、普段よりも酔いが回ったのだろう…。

裏口の通路にあるモノたちは、倒れて荒らされていた。

何も事件性はないので、警察に届けはしない。

物音で、私も昨夜起きて、酔っ払いを見てみたかった。


たまたま、父も同級生との飲み会があって、昨夜はお出かけした。

いつも帰る時間に、父が帰らないので母と「遅いね」と心配していた。

父が出かけた先から家までは、電車でたった2駅なのに、1つ前の駅までの記憶はあったらしいが、父は眠りこんでしまって、降りる駅のもう1つ先の駅まで乗ってしまったと言う。

きっと父も、満月の影響で、普段よりも酔いが回ったのだろう。

父へメールをしても、自宅でピロピロと着信音が鳴り、携帯を携帯しない父にビックリ!


満月は、やっぱり予期せぬハプニングをもたらした。

あなたの満月の1日は、いかかでしたか?

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

[2013/05/26 10:17] | 月 (MOON) | トラックバック(0) | コメント(0)
今夜は満月
今夜は、満月ですよ。

ご存知のように、満月は、月の引力が最も強くなる日。

月の引力で、海の潮の満ち干きが起こり、人間の体内水分は80%~60%だから、人の心身にも影響を与える。

満月の日には、出産が多く、出血量が増えるとも言われている。

それは、人間の血液や体液が、月引力に関わっているから…。


水分など(栄養成分や薬物・添加物・お酒なども含め)、体は色々なものを吸収しやすくなっている。

満月の夜のお酒は、いつもより酔いやすいから、注意が必要です。

なんでも吸収する満月には、「悪いもの」は避け、「良いもの」をとくに選択する事が大事!

また、こんな満月は、ホルモンバランスが乱れやすく、精神的な緊張感が増したりする。

衝動的な感情や。イライラ感が高まり、事件や事故が多くなる。

そういう事を知っていれば、もし自分の感情の波があれば、「満月の影響だな」と割り切れます。


満月の夜に、キレイな水を汲んで、満月の光を浴びさせて、満月水を作るのもお勧めです。

満月の夜には、庭やベランダに水を入れたボウルや容器(できれば、木製がBest!)を置居て、一晩置くだけ!

満月エネルギーを吸収させた水を、飲んでもいいし、お風呂に入れてもいいし、エアーフレッシュナーに使って、場の浄化に使うのもいい。


満月は、特に吸収力がUPする日なので、からだにいいものを取り入れるように、するといいですよ。

私は、満月の日にはDETOXがお勧めなので、野菜や果物のジュースで過ごします。

固形物を取らず、胃腸を休めてあげ、体内浄化!

または、どうしても空腹感が辛い時は、生の果物や、生の野菜サラダをとる。

満月の日は、ミネラルやビタミンなど、身体の機能維持や調整をしてくれる栄養分を、是非!


満月の影響で起こりがちな、感情の揺れは、月の影響で自律神経が乱れてしまうから、でもある。

自律神経が乱れると、血流が滞り、体は冷え、呼吸が浅くなる。

だから、「体を温めて」「血行良くなることをする」「深呼吸をたくさんする」と、感情の乱れにつながる影響を、受けにくくできる。


今夜は、いて座の満月です。

テーマとなる、キーワードをご紹介します。

「自由」「冒険」「探求」「自発性」「海外旅行」「留学」「海外移住」「高次の学び」「大学」「英会話」「解決への探求」(各方面の)「指導者」「哲学」「弁護士」「訴訟」「倫理」「道徳」「良心」「裁判手続き」「真実への追求」「祈りと天上の導き」「率直さと正直さ」「ストレートな会話」「自然との結びつき」「直感」「心の安定」「信念」「幸運」「寛大な心」「親切さ」

けっこう、いろいろあるので、今の自分にHITするものを、いくつかPICK UPしてみて下さい。


新月は「スタート」や「始まり」であるのに対して、満月は、「達成」や「完了」の時。

だから、手放せなかった気持ちを手放し、をのエネルギーを解放するタイミングに適している。


射手座の満月での、解放キーワードは「ひとりよがり」「やりすぎ」「贅沢」「近道」「無愛想」「憶測」なので、参考までに…。

毎月、それぞれ特徴が違うので、面白い!


それから、射手座が支配する器官は、「腰」「肝臓」「坐骨神経痛」「大腿部」「足の付け根」など。

もし、気になる部分があれば、この時期に、そこのケアをしてみては?


今夜は、軌道の関係で、満月が大きく見えるとの事。

キレイなお月さまを見れるといいな…。

Have a nice Full moon's day for everyone!!
[2013/05/25 12:00] | 月 (MOON) | トラックバック(0) | コメント(0)
80歳でのチャレンジ
BIGニュースに驚き、とても嬉しくなった。

冒険家の三浦 雄一郎さん(80)が、史上最高齢の80歳で世界一の山、エベレストを制覇した!!

三浦さんは「世界最高の気持ち」と語り、それは、実現した本人だけが、味わえる実感だな…と感じた。


日本時間6月23日PM0時15分、三浦さんがエベレスト山頂に到着し、80歳という世界最高齢の登頂記録となった。

80歳という年齢を感じさせず、気持ちも身体も三浦さんはめちゃくちゃ若いな~、と本当に感心した。


三浦さんは「まさか80歳で、エベレスト山頂に着くとは…。」とも言っているが、きっとまだ、登頂直後では、その喜びが信じられない気持ちだったのかもしれない。

「人生、これ以上ないという気分。80歳、まだまだ行ける。」という、三浦さんの言葉は、年齢に関係ないチャレンジをした本人だから、言えること。


“ここまで”という、限界を自分が自分に決めたら、本当にそこまで…。

限界を定めず、感じる限界を「もう一歩」とまた踏み出せば、もうそれは、限界ではなくなる。

自分の感じる限界は、実は幻想で、本当の限界なんて、ないのかもしれない。

「できる」と思えば、「できる」し、そのための努力をしたら、三浦さんのような偉業が成し遂げられる。


「これ以上ないというくらい疲れています。頑張って頑張って辿り着きました。ヒマラヤの素晴らしい景色が眼下に広がっています。」という、三浦さんの心境は、とても新鮮。

私も以前登った、日本の3000m以下の登山後に、感じる達成感や心地良さは、本当に最高だった。

こういうBIGニュースは、多くの人に感動や勇気を与えてくれる。


登山は、天候や環境の影響も勿論あるが、何より、本人の普段の努力やトレーニング、そして、歩く一歩一歩が全て、自分のエネルギーによるもの。

毎日の身体作りや、登頂までのあらゆる全てが、三浦さんの頑張りで達成できたこと。

とにかく「GREAT!!」の一言だ。

登山と言うのは、何となく自分自身との挑戦であるように思う。

大変で辛くて、途中で諦めたり止めたりすることは、とても簡単だが、三浦さんは最後まで進み続けた。


世界最高峰の山へ、自らの足で歩みを進め、世界最高齢で登頂成功した三浦さんのパワフルさは、本当に素晴らしい。

何かを諦めることなく、限界を定めず、自分自身との挑戦を続ける姿に、大きなパワーをもらった。

三浦さんにはゆっくり休んで、疲れを取ってほしい。

心から、「本当にお疲れ様でした」と、「おめでとう」を三浦さんへ伝えたい。

テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

[2013/05/24 10:17] | 独り言 (Talking to myself) | トラックバック(0) | コメント(0)
新しいお友達
Facebookは、何だか不思議…。

時々、会った覚えもないし、名前も知らない人から、“友達申請”のメッセージがフッと届く。

「もしかして…??」と、私の記憶から、その人が抜けていて、もしかしたら以前に、会ったことがあるかもしれないのか?と、自分を疑う。

私は、人の顔や名前を覚えるのが、とても苦手なので、一応「どこかでお会いしましたか?」とたずねてみる。

すると、やはり、会ったことはなかった人達だった。


でも、わざわざ見知らぬ私に、“友達申請”のメッセージを送ってくれ、その気持ちがありがたいので“OK”の承認ボタンを押す。

会った事がなくても、私を実際に知らなくても、Facebookのページを見て、私に興味を持ってくれるなんて、嬉しい。

Facebookという、仮想空間での繫がりは、実際の友達感覚とは、また違った感じで、面白い。

たまたま偶然知り合えて、インターネットの世界で、会ったことのない人と、互いの興味や近況を知り、世界が少し、広がる感じ!!


「知らない人だから…」という理由だけで、友達になるチャンスを見過ごすのは、何だか、勿体無い気がする。

今は、FACEBOOKの自分の写真を、本人のではなく偽って、嘘の関係を結んで、人を騙そうという犯罪もあるらしい…。

そういう危ない人には、勿論、注意が必要だろう。

でも、今回私にメッセージをくれた人達からは、全くそんな感じはなく、とてもステキな感じの人達だった。


それに、逆に、私からは、名前や顔を知らない人へ“友達申請”のメッセージを送ることは、なかなか出来ない。

というか、全然出来ない。

会った事がない人へのやりとりは、何だか躊躇してしまうのだ。

ネット「人見知り」なのか、冒険心が欠けているのか、奥手なのか…??

だからこそ、私を知らない人が、わざわざ“友達申請”してくれるのは、その気持ちを、とてもありがたく思う。


今まで出会えなかった人と、こんな感じで出会えるのが、FACEBOOKのいいところなのだろう。

2011年世界の中で、最も多く検索されたHPは、FACEBOOKだという。

Googleでもなく、Yahooでもなく、Amazonでもなく…。

このサイトを作った人は、これほど利用され、多くの人から支持され、きっと喜んでいるだろう。

こういう仕組みを考えたり、作ったりする人は、本当に凄いな…、と感心する。


まだ、FACEBOOKを利用し始めて、1年も経っていないので、まだイマイチ不慣れだが、これからもいい活用をしていこうと思う。

会ったことがない人でも、私とお友達になってくれて、本当にありがとうございます。

テーマ:心のつぶやき - ジャンル:心と身体

[2013/05/23 09:46] | つれづれ (murmur) | トラックバック(0) | コメント(0)
以心伝心
後、2週間ほどしたら、夫のDAVIDが日本へまた、やって来る。

1/12に、新婚旅行のタイの空港で、離れ離れになってから、もうすぐ5ヶ月が経とうとしている。


せっかく、結婚したというのに、一緒に過ごせないこの時間は、やはり寂しい…。

でも、お互いに状況を理解した上での、こういう生活なので、今は、ただ再会を楽しみにしている。


毎日、お互いにメールや電話でのやりとりをしているので、今何を思っているのか、何を考えているのか、そういうことをシェアすることが、とても大切だなと思う。

もうすぐ再会できるので、まだGETしてい、結婚指輪について、DAVIDに話をした。

縁あって知った、エシカルジュエリー。

“Ethical Jewelry"というのは、フェアトレードの考え方に共通している。


Ethical(エシカル)を、直訳すると「論理的な」「道徳的な」という意味。

「人や社会・環境の様々な問題をケアすること」を大切に考え、人や自然環境に配慮したジュエリーをエシカル・ジュエリーと呼ぶ。

美しいジュエリーの裏側に、社会の暗部が横たわるべきではないと考え、採掘現場で生じる児童労働や搾取、そして引き起こされる環境破壊に、加担しないように…。

悲劇を生み出すのではなく、笑顔を生み出すジュエリーをつくりたいという思いから、「エシカル」であることを大切にしているジュエリーがあるのだ。


エシカル・ジュエリーは、素材のダイヤモンド・金は、紛争や児童労働がなく、環境に配慮して採掘されたもの使用している。

鉱山で働く人々は、正当な賃金を得ながら働き、周辺住民も経済的、社会的恩恵を受けている。


ジュエリーパーツとして使用する、貝殻・黒珊瑚、牛の角、パールなども、直接現地へ足を運び、素材調達・加工のトレーサビリティを確立している。

環境破壊を引き起こすことのない素材を、フェアトレードで仕入れているのだ。


身に着ける人だけでなく、その裏側にいる人も幸せになるジュエリーが、エシカル・ジュエリー。

ジュエリーのデザイン・素材調達・生産・流通過程において、関わる全ての人の幸せを最大化し、社会や自然への負の影響を最小限にすることを心がけている、そういうエシカル・ジュエリーの考えに共感した。


DAVDIにこのアイディアを伝えたら、たまたま、同じ事を考えていた事を知って、ちょっとビックリした。

離れていても、同じ時に同じ事を考えているなんて、面白い。

心の中が、見えない何かで、本当に繋がっているようで、とても嬉しい。


私が話したエシカル・ジュエリーに、彼も賛同し、来日したら、一緒にお店に行こうと話している。

元々、アクセサリー類には、私もDAVIDも全く興味がなく、普段つけない性質。

だが、結婚指輪だけは、お互いの気持ちが通じて、GETする事にした。

楽しみが、後ちょっと先に待っているので、ワクワクしている。

結婚しているのに、まだ遠距離恋愛をしているみたいだ。

日本にいる友人達へ、6月にDAVIDを紹介するのも、楽しみ…。

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

[2013/05/22 09:25] | 国際結婚 (International marriage) | トラックバック(0) | コメント(0)
父の禁煙
何十年もタバコを吸っていた、父が、ついに禁煙した。

母が手術を終え、退院してから、母から父へ、禁煙のお願いをし、それを父が了解したのだ。

父が禁煙して、もう2ヶ月が経つ。


ずっとタバコを吸い続けていた父が、こうして禁煙するなんて、最初は驚いた。

色々なタイミングで、たくさんの人から、禁煙を勧められても、全く禁煙する気がなかった父。

その父が、母の願いを聞き入れて、ちゃんと禁煙し続けていることは、とても素晴らしい。

母の切なる思いを、父は理解して、きっと禁煙スタートしたのだと思う。

禁煙スタートの朝に、あらゆるタバコグッズを、キレイさっぱり処分したと、母が教えてくれた。


ずっとニコチンのある生活だった父には、禁煙し始めの頃は、きっと大変だったと思う。

身体にしみこんだニコチンは、中毒性があるから、なかなか止めたくても止められない人が多い。

何十年も続けていた、喫煙週間がパタリと止んで、父をとりまく匂いも変わったし、父の顔色が良くなっているように感じる。

持病のある父の身体にも、禁煙は、とてもいい効果がある。

タバコを吸う人は、黒っぽい顔色をしている。

タバコを止めて、父の顔色から黒っぽい感じが、段々抜けてきたように思う。


母のお願いを聞いて、禁煙し始めたものの、それは、父の自分の意思ではなかったので、当初、父と母はちょっと冷戦状態だったみたい…。

でも、今は、父もタバコのない生活に慣れたようで、険悪な雰囲気は感じない。

良かった、良かった…。


妹の子供が、禁煙した父に「ありがとう」と電話で言ったと、母が教えてくれた。

まだ3才の子供だが、タバコを止めた事に対して、「ありがとう」というセリフは、驚きだ。

でも、家族が皆、望んでいた父の禁煙だったから、どういう経緯にしろ、禁煙が出来て良かったと思う。


まだ、きっと身体が慣れていないから、父は吸いたくなるのかもしれないが、禁煙すると決めた強い意思と、父の母への愛を、私は信じている。


喫煙は、自分自身の大事な身体を、体内を流れる血液を、タバコの成分で環境汚染してしまう。

タバコは1つの産業になっているが、健康を害するたばこは、出来たらこの世から、なくなるといいな…、と思う。

タバコがなくても、人は幸せになれるし、他の方法で、いくらでもリラックスも出来るはず。


何より、タバコを吸う人よりも、周りにいる吸わない人への、受動喫煙の害の方が、大きいことは大問題!

自分だけでなく、他人へも、多大な害を与えるタバコは、やはり、良くない存在。

喫煙する権利もあるかもしれないが、タバコが、身体に与えるプラスは、ないと思う。

地球のキレイな空気を汚さず、神様に与えられた身体を汚さずに済むように、タバコのない世の中を、心から願う。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

[2013/05/21 09:35] | 独り言 (Talking to myself) | トラックバック(0) | コメント(0)
Yoga&Peace


繋がり&恵みに感謝し、体験や学びをシェアします‼!Mind・Body・Soulの調和を保つ様、Yoga&Holisic life&Vegitarianで心身の調和&平安を願う…恵みを享受し、この生命を活かす事が私の歓び‼

プロフィール

Masuda Keiko (増田佳子)

Author:Masuda Keiko (増田佳子)
ヨーガに出会い、あらゆる縁や繋がりに感謝する日々。
YOGA=生きる道であり、"How to"でもある…。

Vegitarian・Holistic&Natural cure&Detoxが、各々の心と身体の調和と平安に役立てるツールとなりうると、自らの体験や学びを通じて日々実感中…。

私の学んだ全てが他者の幸せに繋がる、何か氣づきのきっかけになれるのであれば、それが本当にありがたい幸せです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YOGA, Detox adviser , Aroma therapy, Natural therapist by my foot technique, Vipassana meditation, and Vegetarian cooking based on Macrobiotics...
ヨーガ、デトックスアドバイザー、アロマセラピー、自然療法家(足技による全身施術)、ヴィパッサナー瞑想、マクロビオテッィクスに基づいたベジタリアン料理…。

These are my tools for others in this world to share with me.
これらが、この世で私が他者と共有する為に、これまで学んできた私のツールです。

I recommend eating Vegetarian foods as a daily diet to keep our body & mind & spirit balanced in peace at neutral state always through my experience.
私は自らの学びから、身体と心とソウルのバランスを平安にし、ニュートラルな状態に保つ為には、日常は野菜中心の食生活を推奨します。

My learning & experiences can make use of other's interest & welln-vbeing somehow, I hope...
私の学びや経験が、誰か必要としている方にとって、何かのきっかけづくりに少しでも役立てることを願っています。

If you are interest in my activity,
please let me know and send me some message.
もしあなたが私の活動に興味を持ったら、メッセージを下さいね。

I believe that my mission of this life is contribution to let this universe be peaceful more and better after each mind, body and spirit balanced by my tools with benevolence...,from the bottom of my heart.
私がこの世に生まれた使命は、常に慈しみの心を以って、この世をより平安に、そしてより良くする様、自らが貢献することだと心の底から信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる