ナチュラルハイジーンのススメ
ニャチンの町は、静かで、白い砂浜が長く続く、海沿いの落ち着いた町。

ビーチのリクライニングのイスで、日焼けをしている西洋人が多いけど、海がとても懐かしい感じ…。


昨夜、ホテルのウェルカムフルーツの、パイナップルが、一夜冷蔵庫で、私を待っていた!!

それ程、高級ホテルでない、ゲストハウスなのに、ウェルカムフルーツがあるとは、何とも嬉しい。

冷蔵庫で冷やしてあったパイナップルを、薄くスライスして、パクパク。


昼前に取る、フルーツは、身体が喜んでいるのが良く分かる。

朝は、身体は排出機能が、高まる時間帯なので、食べ物の摂取は、水分中心がお勧めです。

どうしても、空腹感が強く感じる場合は、ジュースの後20分以上、時間を置いてから、フルーツのみなら、食べて大丈夫です。

これは、「ナチュラルハイジーン」という、自然治癒力の正常化の為の、考え方に基づいています。

ナチュラルハイジーンの説明は、こちらに詳細が…。
http://momo-taku-tomo.boo.jp/kenko/natural.html

確かに、これを数年続けていくと、朝は固形物を食べない方が、頭が冴えるし、身体の内臓のリズムに、ちゃんと合っているんだな…、と実感する。

今までずっと、朝食摂取の習慣のある方には、最初空腹感が、辛くかんじるかもしれないが、慣れてくると、朝には食べ物を、自然と身体が欲しなくなる。

心地いい…、気持ちいい、身体が軽くて頭がスッキリ…、いいことずくめの、この習慣は、知らない人に、是非お勧めしたいです、ね。


タイにいても、パイナップルの甘さは、ちょっと私には強いので、少しずつしか食べられない。

甘すぎるパイナップルは、私の味覚には、強く感じてしまう。

スイカぐらいがちょうどいい、な。私には…。

ベトナムの、スイカを求めて、いざマーケット散策へ…。

途中、ニャチンビーチで、綺麗な海も眺め、母なる海の音や風・匂いに触れて、宇宙のエネルギーを充電しに行こう!

Topic:ひとりごと - Genre:Mental/Health

[2013/03/31 12:25] | 食事法 (Eating style) | Trackbacks(0) | Comments(0)
初、ベトナム!
今日は、タイ→ベトナムのホーチミン(トランジット)→ニャチンへの、フライトでの移動。

初のベトナムなので、ちょっとドキドキ!

普通は、同じ航空会社で、2便を乗り継ぐ時は、最初の空港で、2つのフライトのチェックインが出来て、ボーディングパスも貰えるのだが、ホーチミン→ニャチンへの国内線は、それが無理との事。


なぜ?

ちょっと面倒だが、一度空港を出て、荷物も受け取り、再度、チェックインする事に。

ホーチミン空港に着いて分かった、その意味が。

国際線と国内線の建物が、少し離れて、それぞれ独立した造りになってるのだ。

同じ時期に、ホーチミンにいるKさんを思いつつ、すれ違いで、今回は会えないので残念!


そして…、何と、DAVIDが送ってくれた、タイの携帯電話が無くなったのだ。

ホーチミン空港で、小さなバッグのポケットに、確かに入れた記憶までは、確かに在るのに…。

またもや、やってしまった!!

自分が動いた場所を、再度戻り、キョロキョロ…。

出口のスタッフに理由を説明し、イミグレーションやバッゲジカウンターも、くまなく探す。

ない、ない、本当にない!!!

あらゆるバッグのポケットを開け、何度も何度も探したが、神隠しにあったかのように、携帯が消えた。

フライト時間が、だんだん近づき、携帯を諦めて、DAVIDに謝罪のメールを打った。

彼は、怒ることなく、許してくれた。「No problem,I love you.」と、こんなドジな私でも、気にせず許してくれる、とても寛大な彼に、頭が下がる…。

本当に、携帯は、一体どこに行ったのだろう???何だかちょっと、気味が悪い…。


国内線の受付は2時間でははく、1時間半前から、チェックインカウンターの案内表示がされるので、長蛇の列を見つつ、フライトに間に合うかと、ハラハラ…。

フライトは30分の遅れとの事で、無事ゲートで、ゆっくり待つ。

ホーチミン→ニャチンは、たった1時間のフライトなのに、結局出発が、1時間も遅れる事になり、到着空港出口で待っている、お迎えのTaxiドライバーに、申し訳なく思う。

無事着いたベトナムの町は、辺り真っ暗…。

明日以降の、ニャチンの町を1週間を、楽しもう!

Topic:ありがとう - Genre:Mental/Health

[2013/03/30 11:52] | 旅 (Jurney & travel) | Trackbacks(0) | Comments(0)
満月の次の夜
昨夜は、満月。

美しい月を眺め、遠くに居る人達を思い、願いを巡らす…。

離れていても、この美しい月は、同じように太陽の光を反射させ、人の心に何か、そっと語りかけているのだろう…。


満月は、「吸収する」力が大きくて、身体に不要なものまで、取り入れ易いので、DETOXにいいタイミング。

満月は、知らない間に、人の心にも作用するので、事故や事件・怪我やトラブルも、統計的に多いのだ。


あるYOGAでは、「満月にはYOGAをしないで下さい」とアドバイスする方も…。

基本的に、スタンダードなYOGAは、最初から最後までリラックスして行うものなので、満月でも心穏やかに、出来るもの。

私のYOGAは、伝統的なクラシカルなもので、本当に、ぼんやり&ウトウトしながら、半分眠たい感じで、ずっと行う。

リラックスしていても、集中していられる、微妙な状態で、とにかく「気持ちいい」ガベースの、ゆるゆるヨーガ。

初めて私のYOGAを受けた方からは、「こんなYOGAなら、続けられます」「今まで感じなかった感覚です」と、他のYOGAとの違いを指摘されたり、喜んで緩んでもらえたりして、ありがたい。


朝、起きたらすぐ、YOGAをするのが、私の習慣となってから、今年で9年目。

朝のエネルギーの立ち上がる頃、今日の自分を感じる、大切な時…。

目を閉じ、身体の内側にフォーカスし、呼吸を見つめる。

終わった後は、緩んでボンヤリしているが、最後の〆に呼吸法をやると、すっきり目が冴える。

気持ちいいから、やめられないし、続けられる。

歯磨きやお風呂と同じ、一つの生活習慣の一部になった。


「どんなアーサナでもいい。心地良く感じる1つでもいいから、毎日続けてみて」

そう優しくアドバイスしてくれた、最初の伊豆高原のYOGAの師を、遠い場所から思い出す…。

コチコチに、すごく硬くて、柔軟性に、全く欠け続けていた昔の私の身体が、今は、だいぶ変わってきた。

「身体が硬い人の方が、変化を楽しめるから、YOGA向きなのよ」

そう勧めてくれた、師の言葉通り、この数年の変化は、確かに面白く、今はYOGAを伝える立場になる程、好きでハマっている。

まだまだ、身体はこれからも変わるだろうし、YOGAを通して、感じる感覚や変化を、毎日楽しみたい。

帰国したら、YOGAを必要とする人達へも、気持ちよさをシェアしていこう…!!


今日は、1週間のフア・ヒンに別れを告げ、移動の為、バンコクへ2日だけ戻る…。

お気に入りの屋台のお店で、果物をGETして、しばし海とのお別れだ。

Topic:心と体にいいことはじめよう! - Genre:Mental/Health

[2013/03/28 11:07] | 月 (MOON) | Trackbacks(0) | Comments(0)
果物&野菜のエネルギー
タイは、フア・ヒンは、海辺の町とはいて、さすがに暑い!

昼間に外にいるだけで、クラクラする程の、強い日差し。


こちらの人々は、朝から焼き鳥を食べたり、揚げたバナナや甘いスナック、炒めたりした油っぽい食べ物と、スパイスで、エネルギーを補給して、元気でいる。

普段食べなれていない、肉の匂いや、揚げ物は、さすがに私には、受け付けられない…、というか、身体が欲しない。


だから、とりあえずは、フレッシュなフルーツで、さっぱりスッキリビタミン補給!

マーケットも賑やかで、面白い物が沢山売っていて、目移りする。

ただ、さばいたばかりの、鳥や豚の生肉の山・大量の魚たちは、さすがに、匂いも見た目も、ちょっとキツくて、ご臨終後の動物がかわいそうになってしまい、足早に去る…。

肉食や魚食がメインで、コレがタイの文化・現実なんだな…、と思いつつも、胸が痛む。


だからこそ、今「菜食のススメ」を、少しずつでも提唱していけたら…、と改めて思う。

個人の体調や嗜好・文化や考え方を、それぞれに、勿論尊重し、その人なりにアレンジした、ヘルシーライフを提案していけたら…、と思う。

KEIKOプロジェクトの発信へ向け、1人企画会議は着々と進行中…。

ご興味が在る方がいたら、ぜひご連絡下さいね!

DETOXプログラムやYOGA・施術と、色々と、その人のご希望やロケーションに合わせて、世界どこへでも、出張していきますので…。

これから、夏迄にはHPも作成し直し、個人活動を少しずつ前進させるべく、精進します!!!

Topic:健康で元気に暮らすために - Genre:Mental/Health

[2013/03/27 10:45] | ベジタリアン (Vegetarian) | Trackbacks(0) | Comments(0)
Mission
ココへ来て、自然のいい雰囲気の中で、これから、自分のやりたい事を、思い描く。

Yogaや施術・Detox&Fastingのプログラムを、提供しながら、同じ時を、他者とシェアして、心も体も心地良い感覚や時間をシェアしてこう…。

穂高養生園を辞めてから、DAVIDと結婚し、これからの生活を思い描いていた、この数ヶ月。


養生園で学び、担当させてもらったDETOXプログラムは、これからの世の中に、必要とされているし、とても機会やチャンスが溢れている…インドやタイでも、その可能性を強く感じる。

「私が」、というより、「内から」あふれる、「やりたい=やらなきゃ」という、熱い思いに、突き動かされてムズムズする感じ…。


第2次大戦後、沢山のご馳走、・動物性の食事、そういった「過」が、巡り巡って、積もり続けて、今多くの病や難病、人の身体が最後に悲鳴を上げている、現代社会。

病院も医者も増え、薬も医療も発展し続けているのにも関わらず、病人も増え続けている…。


人も、この大いなる自然の一部。

肉食や過食のツケは、見えない内臓を、ジワジワ疲弊させ、少しずつ病の元を、蓄積していく。気づかぬ内に…。

玄米菜食や、ベジタリアンライフ・少食は、人の内臓への負担を軽くするだけでなく、クリアなマインドへも導くし、何より、地球環境に貢献出来るのだ。

参考までに、「菜食のススメ」について、分かりやすい映像です。(ちょっと古いですが…)

http://www.youtube.com/watch?v=gmNSkdPgxNc&feature=player_embedded


長い年月をかけて、自分の食欲をちゃんと、意識&コントロールして、毎日を送る…。

Detoxは、内臓を休めて、少食にする事で、惰性的に使っている内臓の、心地良い感覚を、自然に取り戻せる。

普段は意識しにくい、毎日フル活動してくれている、内臓を労わる食生活は、結果として、Long Lifeやヘルシーな状態へと、自然に導いてくれる。


何よりもまず、加工食品(インスタント食品や食品添加物の多い、パッケージされた食品)を買わないで、出来るだけ旬の果物・野菜を取り、出来るだけ、手作りの和食の美味しさを楽しんでほしい。

Detox後は、五感が敏感になり、食の好みが変化したり、美味しさや楽しい味が、自分で再発見できる。

食べる物が変わると、本当にそのエネルギーの与える、心と体への変化が、かなり面白い。


慢性的な症状…、頭痛やイライラ・怒りやストレスが、ほとんど無くなるし、心が穏やかになる。

動物が殺される時、苦しみや怒り・悲しみが、そのお肉の中に見えないエネルギーとして、残存する。

だから、それを毎日食べ続けていたら、人も、苦しんだり怒ったり、悲しみに陥り易いのは、当然の結果…。

と、そんな食べ物の影響の理屈が、自分の変化や体感を通して、分かってきて、面白い。


こんな、長い年月をかけた自分の、学びや経験を通して、感じる事があるからこそ、今から、発信していく事に、ワクワクしている。

病院も薬も、保険さえも要らない、セルフケアは、体を作っている食べ物を変える事から、簡単に出来ます!!

I pray for the eternal peace in all of hearts in this all over the world ,always...
[2013/03/25 10:08] | Project (プロジェクト・企画) | Trackbacks(0) | Comments(0)
久しぶりの海!
バンコクは、大都会!

東京で言えば、渋谷の様な町…。

大きなショッピングモールが乱立し、人も車も、とにかく沢山のモノで、溢れかえっている…。

そこで、長期間過ごす事は、今の私には、もう無理…。

以前は、東京や横浜に暮らしていたが、30代から、YOGAや玄米菜食に出会ってから、好みが、変わった。

食べ物で体の内側から、YOGAで体の外側から、身体が次第に変化し、海・山・川という、緑溢れる自然環境の、豊かな場所を、求めるようになった。

何より、空気の質と、水の味が、違う!!


フア・ヒンは、ステイ先のホテルから、歩いて1分の所に、ビーチがある。

タイの王様一家が、避暑に訪れてから、ここが開発されたようで、静かな海辺の町。

観光客もそれなりにいるが、町自体が、そんなにゴチャゴチャしていない、スッキリとした、静かな印象の町。

砂浜と、青い海…、ただそれだけで心が、満たされていくのが、よく分かる。


バンコクからも車で3時間だから、以外に近いし、スキューバをしたい方には、お勧めの町ですね。

マーケットが近くにあり、ちょっと覗いてみようと思う。

初のフア・ヒンでの滞在は、ゆるりゆるりと過ぎて行く…。
[2013/03/22 22:10] | タイ (Thailand) | Trackbacks(0) | Comments(0)
いざ、フア・ヒンへ…
フライトの疲労をバンコクでの、3日間で回復させ、今日は初めて訪れる、フア・ヒンへ…。

大きなライトバンに、10名くらいが、乗り込んだバスで、バンコクのヴィクトリーモニュメント駅から、3時間。

始めていく場所で、そのバスの乗り場や、料金が心配だったが、DAVIDのリサーチとそのアドバイスで、すぐに発見!

トラベルエージェンシーを通すことなく、180バーツ(500円ちょっと)の一律料金!安い…。

バンコク→フア・ヒンへは、30分おきに、朝から夜まで、そのバスは沢山走っていて、私が行った時、ちょうど10分後に出るバスに、飛び乗れた。

最後の1席が、ちょうど空いており、お友達同士で来ている、タイ人の間に、チョコンと座る。

ラッキー!!

高速道路を100Km以上の、ハイスピードで飛ばす、タイの車。

かなり、高速スピードで、どの車も走っているが、あまり事故は見ない。

タイの道路には、スピード制限がないと聞いた。

タイでは、ドライバー個人の、常識や道徳観念を、信じているらしく、どれだけスピードを出しても、事故が起こらない様に、それぞれが気をつける、そんなお国柄らしい…。

時々見かける事故は、海外の旅行者が、レンタカーやレンタルバイクで、スピード制限が無いのをいい事に、調子乗って、飛ばしすぎて事故を起こす事が多いようだ。

未知の町、フア・ヒンでの1週間、楽しみだな…。
[2013/03/20 18:02] | 自然界  (Nature world) | Trackbacks(0) | Comments(0)
バンコク再び・・・
3日前にいた、バンコクに、また成田から、トンボ帰りして、戻ってきた。

12時チェックインのホテルも、9時~チェックインO.Kと言われ、昨日チェックイン後は、すぐに部屋で爆睡…。

深夜のフライトで、夜を機上で過ごすと、ちゃんと身体を横にして眠れないので、どうしても身体は休まらず、かなりの寝不足と頭痛・体調不良を感じる。

朝だけれど、身体の求めるまま、すぐにベッドで寝て、体を休めるに限る!

夕方、自然に目が覚めるまで、泥のように眠りこけていた…。


起きて、近くのショッピングセンターへ、フレッシュ果物を求めて外出。

近所のMBKセンターの外の、イベント広場では、よくボクシングの試合が、催される場所。

週末によく、タイのボクシングの試合をやるのだが、今回は、大きな大会が10日程催される様で、屋台が賑やかで、人も多く、ボクサー達が準備していて。

中には、女性ボクサーもいて、ビックリ!!

身体を張って、戦う姿は、男性も女性もカッコいいと思うが、見ているのは、とても痛々しいので苦手…。

怪我をしないように、程々に頑張ってね…、と思いつつ、部屋へ戻る。


西洋梨のような形をした、リンゴのような梨のような、美味しそうな果物を発見!

以前、美味しくてハマッた棗かな?と思って買ったが、初の味でかなりヒットな、美味しさで最高の、名前も分からない、タイの旬の果物との出会いが出来た。

疲労回復には、十分な睡眠と、フレッシュな果物に限る!!

シャキシャキ&さっぱり味の、美味しい果物が、これからのタイ時間のスタートとなって、あぁ嬉し…。
[2013/03/19 17:47] | つれづれ (murmur) | Trackbacks(0) | Comments(0)
成田→上海→バンコク
成田を、昨日のお昼に出て、上海でトランジットをし、バンコクへ夜中に到着。

ベジタリアンミールの、果物や野菜は、身体に優しく美味しくて、ちょっとだけで、満腹になった。


朝6時にオープンする、エアポートリンクの電車を、バンコクのエアポートで待つ。

沢山のベンチや床のスペースに、当たり前に寝転んでいる、トラベラーやタイ人がいて、私も安心してゴロンとなる。


DAVIDからの電話が、こういう時は、ゆっくり色々話せるので、ありがたい。

タイへ送ってくれた、DAVIDのタイの携帯電話が、役に立つ。

離れていても、コミュニケーションをとり、互いに思っている事、今感じている事を、ちゃんとシェアして、「今の自分」を伝える大切さを、改めて認識…。

自分ひとりの生活ではなく、誰かとシェアする人生が、離れていても始まっているのだな…、そう実感する。

Topic:こころ - Genre:Mental/Health

[2013/03/18 11:29] | 旅 (Jurney & travel) | Trackbacks(0) | Comments(0)
成田でDETOX
たった3日間の、成田空港近くでの、ホテル滞在。

深夜のフライトで、頭痛や吐き気もあったので、とにかく安くてゆっくり休みたいと思い、取ったホテル。

勿論、食事なんていらないので、素泊まり。

ホテルの予約サイトで、溜まっていたポイントを有効活用したので、3泊で1万円もしない。

歩いて15分くらいの所に、大きなスーパーマーケットがあり、到着した日に野菜ジュースを、数本買い込んだ。


これで、2泊3日の、DETOXを自分で出来る。

タイ&インドの旅が長く、普段と違う食生活が続いて、昨年12月~コレまで溜まった何かから、きっと身体が内側からSOSを出している…。

何となくダルかったり、重たい感じ、帰国後の、深夜フライトの寝不足もあり、いつもよりクリアな感じがしないので、ジュースで過ごす成田DETOXを決めた。

タイの薬局で、とっても格安のエネマ(腸内洗浄)キットもゲットしてあり、オーガニックコーヒーの粉も買ったが、白湯を使えば、簡単に、どこでも“マイエネマ"が出来る。


DETOXスタートし、朝から、白湯を飲み、YOGAをする。

リラックスして過ごしていると、段々意識がクリアになる。

内側の、深~い所の、自分の中から、自然に沸き起こる、ピュアで真っすぐな意識が、脱皮してニョキッと顔を出す…。

2日間、10:30と17:00に、200mlの、野菜&果物ジュースを、ゆっくりゆっくり、噛むようにして、飲む。

結構お腹にたまり、一気に飲むのが大変な程…。

心地良い“空っぽ”感で、胃腸が十分に休息していて、体の内側が喜んでいる様子を、確かに感じる。

DETOX中は朝か夜に、エネマをする。

これは、出来るだけ腸内を空っぽにしておいた方が、より、内臓が休まるから、なのだ。


さて、2日のジュース期間の後、今日は、明けの日。

フライトでの、お昼過ぎのベジタリアンミールが、明けの回復食になる。

朝は、白湯とYOGA、エネマで、とってもスッキリ快適!!

食欲はどこかへ行き、特に何も感じず、ベジタリアンミールが、とっても楽しみ…。

だいたい、オーダーしてあるベジタリアンミールには、たいていフルーツや生野菜のサラダがあるから、ちょうどいい!!

DETOXは、やっぱり気持ちいいし、心地いい内側のクリアな感じが、心地いいからやりなくなる、また…。

Topic:心と身体のケアを大切に! - Genre:Mental/Health

[2013/03/17 15:22] | FASTING (ファスティング・断食) | Trackbacks(0) | Comments(0)
Yoga&Peace


繋がり&恵みに感謝し、体験や学びをシェアします‼!Mind・Body・Soulの調和を保つ様、Yoga&Holisic life&Vegitarianで心身の調和&平安を願う…恵みを享受し、この生命を活かす事が私の歓び‼

プロフィール

Masuda Keiko (増田佳子)

Author:Masuda Keiko (増田佳子)
ヨーガに出会い、あらゆる縁や繋がりに感謝する日々。
YOGA=生きる道であり、"How to"でもある…。

Vegitarian・Holistic&Natural cure&Detoxが、各々の心と身体の調和と平安に役立てるツールとなりうると、自らの体験や学びを通じて日々実感中…。

私の学んだ全てが他者の幸せに繋がる、何か氣づきのきっかけになれるのであれば、それが本当にありがたい幸せです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YOGA, Detox adviser , Aroma therapy, Natural therapist by my foot technique, Vipassana meditation, and Vegetarian cooking based on Macrobiotics...
ヨーガ、デトックスアドバイザー、アロマセラピー、自然療法家(足技による全身施術)、ヴィパッサナー瞑想、マクロビオテッィクスに基づいたベジタリアン料理…。

These are my tools for others in this world to share with me.
これらが、この世で私が他者と共有する為に、これまで学んできた私のツールです。

I recommend eating Vegetarian foods as a daily diet to keep our body & mind & spirit balanced in peace at neutral state always through my experience.
私は自らの学びから、身体と心とソウルのバランスを平安にし、ニュートラルな状態に保つ為には、日常は野菜中心の食生活を推奨します。

My learning & experiences can make use of other's interest & welln-vbeing somehow, I hope...
私の学びや経験が、誰か必要としている方にとって、何かのきっかけづくりに少しでも役立てることを願っています。

If you are interest in my activity,
please let me know and send me some message.
もしあなたが私の活動に興味を持ったら、メッセージを下さいね。

I believe that my mission of this life is contribution to let this universe be peaceful more and better after each mind, body and spirit balanced by my tools with benevolence...,from the bottom of my heart.
私がこの世に生まれた使命は、常に慈しみの心を以って、この世をより平安に、そしてより良くする様、自らが貢献することだと心の底から信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる