温泉in伊豆長岡
これから、DAVIDを紹介する為に、初めて、私の両親へ会わせに行く。

その前に、伊豆長岡温泉で、DAVIDの緊張や、シアトルからの時差ボケ疲れを取ってもらおうと、
伊豆長岡にある温泉宿へ…。

だいぶ、疲労も取れてはいるが、私の親に挨拶する前は、やはり緊張するのかも?


DAVIDはどこへ行っても、誰と会っても、人見知りはしない。

世界のどこでも、すぐに人と会話して、仲良くなってしまう。

お店の店員さんや、レストランの隣の席のお客さん、道を歩いている人でも、笑顔と共に、すぐに
会話が弾む。

日本でも、英語も日本語もチャンポンで使うので、面白い外国人で、すぐに人に好かれるのだ。


もともと人が、好きなのだろう…。

そして、見た目の偏見や、偏った先入観もなく、誰ともすぐに、対等に話をして、あっという間に話
が弾む。

ちょっとの時間、別行動をしたり、互いに違う時間を過ごすと、彼は見知らぬ人と会話していて、仲
良しになっているので、驚かされる。

きっと、それがDAVIDの趣味というか、特技で、そんな人との会話で、エネルギーを貰っている…、
そう感じる。

心が真っすぐで、ピュアだから、話をした人は、ほとんどDAVIDを好きになって行く。

最初は、ちょっとビックリしたが、これがDAVIDなんだと、見ていて楽しくなってきた。


温泉宿は、ご飯も温泉も、すごく気に入ってくれた。

広い露天風呂がお気に入りの様で、I love ONSEN!!と、本当に無邪気に大喜びする。

見ているこっちまで、自然に笑ってしまう程、そのリアクションが可愛い…。


ご飯は、JAPANESEスタイルのご飯が、かなりお気に召した様で、「美味しい美味しい」と楽しんでくれ
るから、私までドンドン気持ちが明るくなる。

温泉宿でのご飯は、手稲に作られていて、私にはボリュームがあり過ぎるけれど、食べれない物は、
DAVIDが喜んで食べてくれる。

食事というのは、食べている食材や料理だけでなく、一緒に食べる雰囲気にも、エネルギーがある…。

DAVIDといると、そういう新たな発見や、生きる歓びを感じるのだ。


旅行をして、普段のDAVIDの習慣や、癖や色々な事が、分かってくる。

時々は、育った文化の違いに戸惑う事はあるが、それも、ただの違いで、それを楽しめる。

人は、違うから理解したいと思うし、その差異に、興味を抱いて、また、より相手を知る事が出来る。


さて、いよいよ明日はDAVIDと、私の親との対面だ。

温泉でエネルギーチャージ出来て、リラックスしてDAVIDが、親と話が出来たらいいな…、と思う。

どうなる事やら?

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

[2012/11/29 15:41] | 旅 (Jurney & travel) | トラックバック(0) | コメント(0)
心の友
DAVIDと一緒に、穂高養生園で仲良しになった、Rさんの自宅へ遊びに行った。

彼女は会社を持ち、忙しい仕事をこなしつつ、お花の個人活動もされていて、女性らしい…。

それだけでなく、今年の秋には、カフェスペースも渋谷にOPENした、バイタリティ溢れる方…。


本当は、Rさんの休日はリラックスし、身体も心も休めて欲しいのだが、DAVIDを紹介したく、一緒
に時を過ごしたく、今回ご自宅へ、二人で行く事になった。

1泊でも、お泊りはご迷惑や負担をかけるので、恐縮していたが、Rさんは1泊では物足りないと、
「2泊して」…と、私に申し出てくれた。

せっかくの好意だからと、Rさんの申し出を受けたが、忙しいRさんの現況や、忙しさが気にかかる。


最寄駅まで、お迎えに来てくれて、DAVIDを紹介し、素敵な車で、いざご自宅へ…。

途中、景色の美しい場所に寄り道までしてくれて、とっても優しい心遣いが、ありがたい。

仕事の準備や、いつもの疲れもあったのに、Rさんは、DAVIDと私に、出来るもてなしをしてくれた。

急な仕事で、すぐには会えなかった、ご主人とも、DAVIDを交えて4人で話が出来、幸せだった。

お花の仕事をしているだけあって、お宅もお庭も、素敵。


心をお花へ向けて続けているRさんは、もともと自然に、優しいエネルギーが在る人なのだろう…。

1日の睡眠時間が、物凄く少なくなる事もあり、日中ウトウトする日もあると、メールで知ったので、
私は、Rさんの体調やストレスが、ちょっと心配…。

もちろん、そんな頑張るRさんを、丸ごと、私は尊敬している。


穂高養生園で、スタッフとゲストとして知り合ったのだが、「佳」という字が、お互いの名前にある、
という共通点もあり、話をする内に、すぐ仲良しになった。

何度も養生園を訪れてくれ、私のOFFをRさんのチェックアウトに合わせ、お茶したりドライブしたり…。


年齢は10以上離れいるのだが、そんな年の差は全く、気にならない位、心が近くに感じる。

何だか、心の友というか、同志というか、お姉さんというか…。


Rさんが頑張る姿に、いいインスピレーションをいるも貰えるのだ、不思議と…。

Rさんにまた、会う時は、Rさんに恥ずかしくない自分でいたいと、そう思える存在。


私が大切にしたいと、心から思える存在の人は、とっても「今」を頑張って、生きている人。

何かしら、トラブルを抱えていても、それすらを内包して、更に成長していたり、ドンドン前向きにチャ
レンジし続ける人。

「そのまま」で素晴らしいと、ただただ尊敬できる、そんな人が、私には沢山いる。


Rさんも、そんなソウルメイトの一人…。

彼女が頑張っている、だから私も頑張れる。

肩に力を入れずに、そのままの自分で、力まずに自然体で、頑張れる様に、心がけている。

何か内側にある、熱い思いに突き動かされる様に、したい事、生きたい方向性が、見えてくる。


心地いいインスピレーションを、ソウルメイトに会うと、ビシバシ感じるのだ…。

言葉の説明を超えた、心がOKAYを出す感覚!

「That's it!」…、そう心に響く感覚が、私にはある。

何故だか分からないが、一緒にいるだけで、時を共に過ごすだけで、元気をもらえて、エネルギーが
ドンドン、内から溢れ出すのだ。

ありがたいな…、こんな出会いは。


またの再会を約束し、笑顔で私とDAVIDを見送り、すぐまた、仕事へ向かうRさん。

本当に素敵だ…、そして、やっぱり大好き!!!を再認識した。

Thank you so much for your LOVE inside...

I am so looking forward to seeing you again at your new cafe in Shibuya...soon!!

テーマ:♪元気になる♪ - ジャンル:心と身体

[2012/11/27 19:13] | ソウルメイト (Soul mate) | トラックバック(0) | コメント(0)
たった、2日だけ…
11/22にシアトルを出発し、23日に、帰国。

DAVIDと離れ、たった2日だけ、靜岡で家族と、一緒に過ごしていた。


でも、何なのだろう?

この気持ちの変化や、心に起こる感情の波は?

たった、ほんの2日なのに、DAVIDを、心の底から、愛おしく思う気持ち…。

「I MISS YOU」という、誰かが傍に居ないというだけで、心にポッカリ空洞があるかの様な、感覚は
今までに、無い。

初めての感じで、そんな自分の今に、驚く。


二人が居る事が、あまりに自然で、MATCHしている感覚が、あまりにリアル。

ちょっと離れたこの数日で、改めて、その存在の深さと大きさに、ただ驚く…。


25日の今日、サンクスギビングディを、家族と過ごしたDAVIDが、シアトルから日本へやって来る。

とにかく嬉しいのだ。

彼に、すごく会いたい!


何だか、ドラマの主人公の様に、誰かを愛おしく思う気持ちが、自然に胸に沸く…、乙女チックな感覚
を覚える自分に、ちょっと戸惑う。

過去、今まではどこかに、相手に対して、いつも冷静になってしまう、冷めた自分がずっと、居た。

おそらくそれは、好きな人をまた失う事や、自分が誰かに依存したり、頼ったりする事に、少し躊躇する
気持ちがあったから…、なのかもしれない。

傷つく事を心配して、恐れて怖がる、弱い自分が、自分自身を守る、考え方だった様に思う。


今は、さて、どうだろう?

DAVIDに何かが起こって、彼を失うと考えただけでも、恐ろしい。

いつか予期せぬ出来事で、彼を失うという可能性は、ゼロではない。

でも、心配や恐れを、持つ事は、今はない。


今を、このHAPPYなLOVEライフを、楽しんで生きたい、と強く思う。

「死」という、肉体の終焉を、必ず迎えるその時まで…。

DAVIDとちゃんと向き合い、自分らしく彼と共に、生きていく決意、その覚悟が、シッカリと今、出来
ていると言える。

だから、大切な人を大事にして、DAVIDとの時間を、慈しんで過ごしたい。


今日は、横浜で待ち合わせ。

先にホテルへチェックインして、横浜駅で、成田から到着する、DAVIDを待つ。

http://www.yrph.com/

時差ボケのある、DAVIDの為にセレクトした。

横浜の高い場所にあるから、静かにゆくっりと、過ごしたい。


彼が高校時代、交換留学生として、横浜山手で1年を過ごした事がある。

横浜は私も住んだ事がある、懐かしい、大好きな街。

日本で再会するDAVIDと、どんな時間になるのか、とても楽しみ!!

無事、フライトが到着する事を、願って…。

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

[2012/11/25 20:07] | Love (愛情) | トラックバック(0) | コメント(0)
焼き芋
シアトルにも、日本の様なさつま芋が売られている。

オーガニックのそのさつま芋は、普通の黄色のものだけでなく、紫色のものやオレンジ色のものも
あり、種類も豊富!


冬は、焼き芋でしょう、という事で、またまたオーブンで、お芋を焼く。

アルミホイルで巻いたさつま芋を、ジックリジックリ火入れする。

焼き上がったお芋は、本当にホックリ甘くて、ビックリ!!


焼き芋は、本当に美味しい。

これまた、お砂糖無しの、自然の甘みに、DAVIDは感動してくれた。

素直な反応が、とても嬉しい。


焼き立てのお芋を、ペースト状にして、小さく丸めた玄米ご飯の周りを、コーティング。

サランラップで、クルクル丸めて、ちょっと絞ると、お芋茶巾の出来上がり!

和のスイーツで、デザートを楽しむ。

コロンとした形も可愛らしい。

冬は、こういうホックリした、優しい甘みが嬉しい。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

[2012/11/14 05:06] | 玄米菜食(Organic brown rice&Vegetarian life) | トラックバック(0) | コメント(0)
カボチャ!!
こちらでは、カボチャは、PUMPKINではなく、SQUASHとして売られている。

日本に良くある、緑の皮のものより、ハロウィンで見る様な、黄色の皮のカボチャが多い。

黄色のカボチャは、馴染みがないので、緑の皮のカボチャをGET!


勿論、オーガニックで、見るからに美味しそう!

美味しい食材は、シンプルな調理法が、その美味しさを良く感じられる。

オーブンで、ベイクドカボチャにする。


切ったカボチャに、薄くお塩を振って、甘みを引き出す。

高温で、時間をかけてジックリ焼きあげる。

飴色に黄色く焼き上がったカボチャは、とっても美味しそう!


そのまま食べた、DAVIDは目を丸くして、その甘みの強さに驚いていた。

自然な甘みの強さに、お砂糖なんて全く要らないね、と言っている。

本当に美味しい物は、シンプルな食べ方が、その美味しさを味わえる。


冷凍庫に凍らせておいた、焼いたカボチャは、まるで、カボチャのアイス!!

私はこの、フローズンのカボチャが、かなりお気に入り…。

是非、お試しあれ!

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

[2012/11/13 10:51] | 玄米菜食(Organic brown rice&Vegetarian life) | トラックバック(1) | コメント(0)
神聖な時間
DAIVDのお父さんは、毎週日曜日、クリスチャンの集まりに出かける。

朝から支度をして、10時に出て、12時頃に戻って来る。

お母さんが元気だった頃は、二人で出掛けていたが、今はお父さんだけ…。

DAVIDも子供の頃、毎週一緒に連れて行ってもらっていたとの事で、私も行ってみようと思い、
連れて行ってもらった。

そこは、教会ではなく、住宅街にある、一軒のお宅。


ドンとサンディという二人のご夫婦が、笑顔で出迎えてくれた。

そのお宅へ、信者さんたちが、10:30に集まる。

全部で15人位だろうか。

小さな子供と一緒に、家族で参加する人もいるし、一人で参加する人もいる。


時間になると、歌を皆で合唱。

その後、一人ひとりが、自分の気持ちを語り、聖書の一節を引用して、その解釈や説明をする。

全部理解はできなかったが、それぞれの生活が、聖書の教えととても、関連していると感じた。

最後もまた、皆で歌を歌う。

ワインと食パンを、少しずつ口にして、会はお開き。


帰る前に、一人ひとりの参加者が、私と握手して笑顔で、挨拶してくれた。

聖書やクリスチャンの教えは、私には良く分からないが、生きる上でとても、彼らに役に立って
いるのだと感じた。

神聖な時間を、毎週こうして持つ事は、とても素晴らしいと感じた。


自宅に帰り、その日の内容や歌を夕方5~6時に、電話で流してくれるサービスを、お父さんとお
母さんは、利用している。

そうして、聖なる時間を持つ事を、とても大切にしているのだと感じる。

DAVIDのバックグラウンドを知る、とてもいい体験が出来た。

彼が、とてもスピリチュアルな事を大事にしているのが、なんとなく理解できた。

テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

[2012/11/12 13:38] | ライフスタイル (Life style) | トラックバック(0) | コメント(0)
美しい湖
Green Lakeという所へ、連れて行って貰った。

学生時代も、今もDAVIDは良く来る場所らしく、とても美しい湖。

大きな湖は、周りをグルッと一周出来る。


WALKINGしている人、RUNNNINGしている人、自転車で回る人、犬と一緒の人…。

様々な人とすれ違う。

ベビーカーを押して、走るママさんもいた。

湖には、鳥達もいて、とても長閑な様子。

ちょうど夕暮れ時だったので、美しい夕日も見れた。


歩きながら、この自然と共に、こういう心和やかで、幸せに満ちた時間を、改めて感じる。

お散歩は、本当にとても気持ちがいい。

グルリと一周、歩いて45分くらい…。

水辺で気持ち良さそうに、犬も水浴びしている。

なんて、楽しそうに気持ち良さそうな様子が、見ていてこちらまで、笑顔になる。

この時間、この景色、決して忘れない。

美しい自然と、幸せな時は、私の心の宝物。

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

[2012/11/11 17:28] | 自然界  (Nature world) | トラックバック(0) | コメント(0)
カレー!!
野菜だけでカレーを作った。

ニンニクとショウガを、オリーブオイルで良く炒める。

その後、クミン・ターメリック・ナツメグ・シナモン・クローブを、オイルで良く炒める。

そうすると、スパイスの香りが良く出る。


その後、スライスした玉ねぎを、弱火でじっくり炒める。

玉ねぎが、しんなりとしてきて、かなり量が減ってくるまで、よ~くとにかく炒めるのだ。

その後、人参やかぼちゃ、トマト等の野菜を入れて、シイタケ&昆布のだしを入れて、グツグツ煮る。

水分が減って、野菜がトロトロになってくる。


ドライフルーツの、イチジクやレーズンを、温かいお湯で少し浸して、柔らかくなった物を、カレーに
入れても、甘みが加わって味わい深くなる。

お好みで、チリペッパーや一味唐辛子を入れて、辛味は入れる。

私のカレーの、最後の味付けは、味噌。

シアトルにも、オーガニックの味噌が売っていて、日本の物とそう味は変わらない。

味噌を入れて、もう少し煮込んだら完成!


炊き立ての玄米ご飯と、この野菜カレーの相性は抜群!

ついつい美味しくて、食べ過ぎてしまう程…。

ちょっと多めに作ったカレーを、残ったご飯と合わせて、次の日は、ドライカレーの様にして、
オーブンで焼くと、また違った食感で美味しい。


「美味しい美味しい!」と、ご飯を一緒に笑顔で食べられる事は、とても幸せだ。

ご飯の時間は、色々な話をする。

その日に感じた事、今思う事、お互いの気持ちを話していくと、より理解が深まる。

食事の時間は、とても大切な時間だと思う。

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:心と身体

[2012/11/10 18:12] | 玄米菜食(Organic brown rice&Vegetarian life) | トラックバック(0) | コメント(0)
マクロビクッキー
DAVIDの自宅の近くに、PCCというスーパーがある。

そこは、オーガニックの野菜や果物、食材がとても豊富で、とにかく安い。

シアトルは、とても健康意識が高い街の様で、そういう人のNEEDSが多いのだろう。

玄米や雑穀、ごまや醤油まで、袋に好きなだけ詰めて、グラム単位で購入出来る。


オーガニックのオートミールとメープルシロップを買って、クッキーを焼いた。

レシピはないので、いつも大体の手の感覚で、その都度適当に作る。


粉類とオリーブオイルを、まずは手で擦り合わせる様に、合わせる。

ふすまが、とても安かったので、繊維もたっぷりだから、アレンジで入れてみた。

日本から持参した、生姜の粉を入れて、シナモンの粉も入れる。

その後、メープルシロップを混ぜて、最後に豆乳で生地をまとめる。

アーモンドやクルミのナッツも、包丁で細かく砕いて混ぜると、味にコクが出て、美味しくなる。


一度、まとめた生地を冷凍庫で固めて、生地を落ち着かせる。

好きな大きさに、生地の形を作って、170℃に温めておいたオーブンで、25~30分位焼く。

甘さは控えめで、マクロビクッキーは、胃にも軽くて、美味しい。

DAVIDのお母さんも、お気に入りで、喜んで食べてくれる。

私も、夕食の後のデザートに、美味しくて、ついつい一つ二つと食べていく…。


マクロビのスイーツは、作り方も簡単で、バターを使わないから、洗い物も簡単で、片付けも楽チン!

そして、美味しいのだから、言うことなし!

毎回、ちょっとずつ、中身をアレンジして、作るのも楽しい…。

テーマ: - ジャンル:心と身体

[2012/11/09 11:51] | レシピ (Recipe) | トラックバック(0) | コメント(0)
まさかの事態!
サンフランシスコの空港で、チェックインを済ませて、フライトの出発時間を待つ。

ゲートの近くのバーで、DAVIDはビールを、私はお茶を飲みながら…。

大きなハリケーンがあったとかで、私達の出発便が2時間程、遅れているとの表示。


まだまだ時間があるから、のんびりお話していた。

途中、もう一度案内ボードを確認してみたら、やはり遅延のまま。

せっかくだから、この待たされる時間も楽しむ。

そして、やっといよいよ、フライト時間になったので、飛行機に乗る人の列に並ぶ。


さて、私達の番!という時、DAVIDが行き先が「パームスプリング」となっているのに、気がつく。

???

私達は、シアトルへ行く便のはずなのに?

すぐにデスクへ飛んでいくと、私達の便の乗り口ゲートは、国際線の同じ番号ゲートに移されたとの事。

え?

いつの間に…。


勿論、もう間に合わないし、今からではその便に乗れない。

普通、アメリカ国内の便は、国内線のゲートから乗るから、そんな急な変更は気がつかなくて当然。

急いで、明日の朝、一番の便に振り替えてもらう。


今日は、そのハリケーンの影響で、多くのフライトがキャンセルになった為、空港近くのホテルはどこも
満室。

案内BOOKに乗っている、全てのホテルに電話して、どこも部屋がいっぱいだったので、諦めて空港で、
朝を待つ事にした。

こんな、ハプニングもまた楽しい…。

ちょっと疲れたが、夜中に笑いながら、二人で軽食を取り、楽しく過ごせた。

まさかまさか、最後にこんなドンデン返しが待っているとは?

この旅は、最後までサプライズやハプニングで、本当に飽きない。

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

[2012/11/08 06:53] | つれづれ (murmur) | トラックバック(0) | コメント(0)
Yoga&Peace


繋がり&恵みに感謝し、体験や学びをシェアします‼!Mind・Body・Soulの調和を保つ様、Yoga&Holisic life&Vegitarianで心身の調和&平安を願う…恵みを享受し、この生命を活かす事が私の歓び‼

プロフィール

Masuda Keiko (増田佳子)

Author:Masuda Keiko (増田佳子)
ヨーガに出会い、あらゆる縁や繋がりに感謝する日々。
YOGA=生きる道であり、"How to"でもある…。

Vegitarian・Holistic&Natural cure&Detoxが、各々の心と身体の調和と平安に役立てるツールとなりうると、自らの体験や学びを通じて日々実感中…。

私の学んだ全てが他者の幸せに繋がる、何か氣づきのきっかけになれるのであれば、それが本当にありがたい幸せです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YOGA, Detox adviser , Aroma therapy, Natural therapist by my foot technique, Vipassana meditation, and Vegetarian cooking based on Macrobiotics...
ヨーガ、デトックスアドバイザー、アロマセラピー、自然療法家(足技による全身施術)、ヴィパッサナー瞑想、マクロビオテッィクスに基づいたベジタリアン料理…。

These are my tools for others in this world to share with me.
これらが、この世で私が他者と共有する為に、これまで学んできた私のツールです。

I recommend eating Vegetarian foods as a daily diet to keep our body & mind & spirit balanced in peace at neutral state always through my experience.
私は自らの学びから、身体と心とソウルのバランスを平安にし、ニュートラルな状態に保つ為には、日常は野菜中心の食生活を推奨します。

My learning & experiences can make use of other's interest & welln-vbeing somehow, I hope...
私の学びや経験が、誰か必要としている方にとって、何かのきっかけづくりに少しでも役立てることを願っています。

If you are interest in my activity,
please let me know and send me some message.
もしあなたが私の活動に興味を持ったら、メッセージを下さいね。

I believe that my mission of this life is contribution to let this universe be peaceful more and better after each mind, body and spirit balanced by my tools with benevolence...,from the bottom of my heart.
私がこの世に生まれた使命は、常に慈しみの心を以って、この世をより平安に、そしてより良くする様、自らが貢献することだと心の底から信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる