夏の終わり
今日で、8月が終わる…。

私にとって、穂高養生園で過ごす最後の夏。

予定が繰り上がって、卒業まで後二ヶ月になったという事になる。


ただ、まだ、自分があまりここを辞めるという実感が、あまり沸いて来ないのが、実感。

明日から9月…。

日に日に少しずつ、朝が遅くなり、日が落ちるのが早くなって来て、毎日聞こえる虫の音が、セミよりも
鈴虫が勢いを増している。

秋が、夏の終わりと共に、もうそこまでやって来ている。

夏に代わって、秋の訪れを、ジワジワと感じる。


毎日の仕事は、まるで遊びの延長の様に、笑顔で楽しく出来ていて、とても幸せだ。

愉快な仲間達との、この当たり前の普通な時間が、今しかないのだと、改めて思うと、ものすごく切なく
なってくる…。

でも、そんなセンチメンタルな気分は、私らしくない。

今日も一日を、私らしく過ごす事が、今の私に出来る全て…。

遊びも仕事も、「あれをしなかった!」という後悔が無い様に、色々な事を、やり尽くして卒業を迎えたい
と思う。

私にとって、日々の小さなあらゆる事が、今居る、素敵な仲間に対して出来る、全て…。

涙は、今の私には似合わない…。

つい先日、1人で沢山思いっきり泣いたから、もう大丈夫!


明るい未来に向かって、この残り少ない毎日は、楽しい思い出にしていこう、と思うから…。

今日も、沢山笑って、美味しくご飯が食べられて、本当に幸せだな。


最後の二ヶ月を、大切に大切に、過ごして行こう!

9月と10月には、依然働いていたスタッフや仲間が、遊びに来てくれる。

そんな、久しぶりの再会を、今から楽しみにしていよう。

The rest of days in YOJOEN is only 2 months more.

For me this daily life with nice and heartful staffs is my treasure.

So I want to have a nice time together and I want to cherish all of days with them.

Also today,I can enjoy working and laght with everyone's smile,so I feel happiness always.

Topic:心と幸せ - Genre:Mental/Health

[2012/08/31 05:12] | Feeling (感情) | Trackbacks(0) | Comments(0)
有明山登山
先日の一日のお休みを使って、有明山への登山をした。

以前初めて登山した時から、数年経ったので、登山道の記憶は、ちょっと曖昧…。

初登山時は、春先で、途中の道からまだ雪が残っていて、ルートが雪の為に見つけにくくて、とても
最後が大変で、とてもハードな洗礼を山から受けた。


でも今回は、夏のいい時期での、二回目のチャレンジ!

原生林の滝を2つ見た後の、険しいルートは、一歩間違えたら、命の危険を感じる位。

リポビタンDのCMの様な、一歩一歩が注意を要するルート。

有明山表参道の登山道は、修験道の山なので、中盤からかなりハードな険しい道が、続くのだ。


でも、凛とした空気感と、道中での木々やコケ・キノコや花等の、自然のありのままの姿は、心に
響いて、楽しい。

そして、そんなハードな道では、頭は空っぽで、自分の五感に集中しているから、それがまた気持ち
いいのだ。


一緒に登った、M君は、穂高養生園の建物を作る大工さん。

私が穂高養生園に最初に来た、5年前から知っている、年は下なのに、お兄さんの様に頼りになる
存在。

まるで男同士の兄弟の様に、何でも話せて、心の開かれた関係を、ずっと続けて来れた人。

「一緒に有明山に登ろう!」と、数年前から彼にしつこくお願いしていて、私の養生園の卒業前に、
やっとそれが実現した。


お天気は、曇り→快晴で、私達の登山中は、美しい景色を見せてくれ、太陽の日差しが眩し過ぎない
程の、ちょうどいい感じだった。

修験道の山だから、この登山シーズンで、沢山の登山客が多い今でも、数人としか出会わなく、とても
快適な登山の時間だった。


毎日、物見岩へトレーニングがてら、お散歩を続けていた効果があった。

途中ゆっくり何度か休憩をしつつ、トータル3:30で、登り切った。

山頂には、2008年に出来た、新しい立な鳥居が出来ていた。

タップリ汗をかいた全身に、気持ちいい風が、頬を撫で、疲労はあまり感じない。

以前登った時よりも、楽チンに感じたのは、私の体力がUPしたのかな?


下山は、中房温泉がある側からで、もっと簡単で短いルート。

身体に感じる、心地いい疲労が、露天風呂の絶景と、暖かな温泉が解けてる…。

山は、やっぱり素晴らしい!

残り短い夏山登山シーズン、後幾つ、登れるかな?

Climbing mountains is much fun for me.

The process of steps in the mountains gave me a nice time to concentrate myself.

I love the mountains a lot!!!

Let's try to climb mountains as many as possible before I graduate YOJOEN.

Topic:感謝をこめて - Genre:Mental/Health

[2012/08/30 05:30] | 仲間 (Fellows & Comparison) | Trackbacks(0) | Comments(0)
命がけ
最近、蛇を良く見かける。

ある日は、道路を横断している蛇…。

またある日は、干からびて、道路でペシャンコに潰された、蛇…。

また、別の日は、ジッと様子を伺っている様な、静かな蛇…。


蛇さんは、道路を渡って、どこへ行こうとしているのか?

暑い場所から涼しい場所へ、移動したいのか?

お腹が空いて、獲物を探しているのか?


蛇のニョロニョロスピードを考えると、道路の横断は、かなり危険を伴う、命がけの行為だと思う。

まっすぐではなく、横へクネクネしながら進む蛇の上を、道路を通る車が来れば、一瞬で即死!

命がけの道路の横断が、車が通らず、安全に遂行出来る時もあるだろうし、不運にも車に轢かれてしまう
事もある。

何かの標本みたいに、きれに潰された蛇を見た時は、胸がキュンとした。

一瞬だったろうが、突然に訪れた死の瞬間を、蛇の気持ちになってみて、ふと想像した。


蛇に限らず、どんな生き物でも、明日死ぬかもしれないという、未知なる、予期せぬ死の危険性が、等しく
命あるモノ全てにある。


大学生の頃、自宅療養していたリウマチを患っていた、祖父がある朝、息を引き取った時…。

私は生死や、命について、ものすごく考えさせられた。


「明日何が起こるか、誰にも分からない」

当然の様に、今日がまた、明日繰り返されるとは、限らない。

未来を憂いている時間は、無意味だ。

過去に、思いを馳せている暇は、勿体無い。


今日やりたいと思った事は、今日中にやろう!

今したい事を、先延ばしにしないで、やりたい事をやって、「思い残す事がない」死の瞬間を迎えたい。


「死」を考えると、「生きる」事を、改めて良く考えさせられる。

どんな人にも等しく訪れる、この生命の終焉…。

だからこそ、今生きている、この瞬間瞬間を、「今」をいつも大事にしたいと、心から思う。

The end of life is sure of coming for any creatures in this universe.

Not in the past but also in the future we do not need to think about everythink|g.

We are alive here at this moment!!

I want to cherish this moment "here and now" what I feel and think in myself.

Topic:生きること - Genre:Mental/Health

[2012/08/29 05:38] | 自然界  (Nature world) | Trackbacks(0) | Comments(0)
BABY
女性の身体は、不思議だ。

元々、決まった数の卵子が体内にあり、毎月一つ、卵子がどちらかの卵巣からポコッと、出される。

精子との出会いがなければ、それは、月経血として、体外に排出される。

今まで、自分が子供を生む事や、母になって子供を育てるという事は、想像できなかった。

過去の恋愛において、「この人との子供が生みたい!」と、本当に思える人とは、出会っていなかったと、
今なら分かる。

愛する人に愛されていたら、自然に子供が欲しいと、心で感じるものなのだ。

元々、頭で色々理解したり、解釈したい性質なので、恋愛もついつい考え過ぎていたと、過去を振り返り、
思い出す。

今は、あまり頭で考え過ぎないで、心が自然に求める気持ちに、正直に感じるままでいられる。

過去の恋愛とは、全く異質な、本物の愛情に、初めて出会い、気がつけた。


自然に、相手の人との子供が想像出来て、「あぁ…、こういう感覚なんだ」と、確かな気持ちが、胸にある。

不思議だな…。

「子宮が感じる愛」が、女性にとっては大切だと、人に言われた事がある。

今は、それが、感覚として良く分かる。

女性の身体は、不思議だな。

そして、面白い。

まだまだ、発展途上の自分自身の、これからの変化がとても楽しみ!

How do you live from now on?

And what do you want to live with pure heart?

How do you make your own life at this moment?

Topic:生きること - Genre:Mental/Health

[2012/08/28 04:52] | 女性の身体 (Wemen's body) | Trackbacks(0) | Comments(0)
自分へのプレゼント
10月を最後に、穂高養生園を卒業すると決めてから、ちょっと切ない気持ちが、ある。

とても素敵な仲間と、仕事らしくない楽しい毎日が、5年も続いてきたので、本当にこの生活が終わって
いくのが、何だか信じられない気分。

でも、もう、自分で決めた自分の道…。

あたたかい心を持ったスタッフ皆、私の次なる道を、見守ってくれている。

優秀で、個性溢れる仲間達は、きっとまた養生園で、これからも活躍したり、自分の人生を切り拓いて、
それぞれが自分らしく歩んでいく事だろう。

素晴らしい人達に出会え、今、共に過ごせる、当たり前の日々が、愛おしい。

一日一日を、感謝と共に、大事に重ねていこうと、強く思う。


今の私に出来る事は、残りの短い日々を、丁寧に過ごす事。

11月の自分の誕生日プレゼントに、シアトルへのチケットをゲットした。

11月25日には、婚約者のDAVIDが、私の親に挨拶しに来る事は決まっているのだが、それまでの3週間を
彼と一緒に過ごしたいと、思ったから…。

短い人生、心が求める人と、共に過ごす時を、大事にしたい。

彼は、私の訪問を、両手を広げて、楽しみにしていると、言ってくれた。

幸せだな、本当に…。


私の誕生日を、Specialにしようと、サンフランシスコへのフライトを二人分予約したと、Davidからの
再びの、サプライズ!

また、やられた…な。


ただ彼と、共に一緒に過ごせるだけで、場所など関係ない私だが、彼はそうしたいのだ。

せっかくだから、ありがたく彼のTREATを受ける事にする。

予期せぬサプライズに、またまたHAPPYが止まらない…。

本当に、溢れるLOVEで一杯の彼の行動が、とても可愛らい。

改めて、この出会いと繫がりに、感謝!!

The graduation of YOJOEN is coming so soon in Octber.

I can cherish the rest of my daily life with nice staffs here and now.

I can feel happiness with all of love and my heart is fullfilled with bliss.

Thank you so much for all,thanks a lot again and again...

Topic:自分を愛する - Genre:Mental/Health

[2012/08/27 19:39] | Love (愛情) | Trackbacks(0) | Comments(0)
涙が溢れる時
思いや気持ちを、何とか言葉で表現しようとしても、それが足りなくて、心が溢れてしまう時、自然に
涙が溢れる。

前は、あまり感情を表に出す事が出来なくて、涙が全然出なかった20代…。

心に蓋をして、思いを抑える事が、自然に身についてしまって、どうやって泣くのか、分からなかった。

今は、素直に気持ちも思いも、素直に表に出せる様になって、涙も自然に出る。


どうやって泣くのかなんて、元々、考えるものではなかったのだ。

人間らしく、感情が自然に涙とリンクして、自然に泣けく事は、とても大切だと、最近思う。


思いっきり泣いた後は、すごくスッキリする。

涙は、自己浄化作用がある。

だから、泣いた後は、とても気分が良くなるのだ。


泣きたい時に、その気持ちのまま、ちゃんと泣ける事が出来る、今の環境はとてもありがたい。

涙をそのまま、優しく見守ってくれ、あたたかく受け止めてくれる相手が、ちゃんと目の前にいる事は、ただ、
それだけで、幸せな事。

Tears let me clear in my mind and make myself purify.

After cring I can feel reflesh and clear my heart naturally.

Have you ever cried with tears recently?

Topic:心に響く言葉・メッセージ - Genre:Mental/Health

[2012/08/26 05:27] | 仲間 (Fellows & Comparison) | Trackbacks(0) | Comments(0)
存在の価値
BEというコンセプトは、「在る」という事。

命あるモノが、あらゆる形態をとって、この世には自然にあふれている。

モノ言わぬ、自然は偉大だ。

その存在で、私達に、生きる姿やその一生を、あるがまま、見せてくれている。

生命の誕生から、成長、衰退や死、全てを包括して、全体をいつもそのままで、在る。


なかなか、そのBEという事自体、人は、ちょっと感じにくい。

人が帰属している、この世の中の、システムや環境、社会生活によって、人がそのBEという現実ではなく、
HAVEやDOに、つい意識を向けがち…。


特に、日本は経済主義が横行していて、何かを持ったり、買ったり、所有する事が、まるで幸せの価値で
あるかの様に、錯覚する。

または、何かをする事で、人よりも優越感や差異を感じ、人との比較によって、幸せの基準にする事もある。


でも、「幸せ」とは、これからなる、未来の状態ではなく、今、現在それに、氣がつ事だと思う。

今この時に、ちゃんと感じられる、HAPPYに氣がつけた人は、ずっと幸せだ。

そのHAPPYの存在に、氣がつくだけで、もう、十分幸せなのだから…。

心の中に、なにかHAPPYを見つける癖を、身につけられたら、一生幸せな人生だと思える。

Happiness is exsit as it is at this moment when we can notice it.

Not to become happy but to feel the happiness state now,our each life can be always happy!!
H

How do you think of your happiness now at this moment?

Topic:ありがとう - Genre:Mental/Health

[2012/08/25 05:36] | 自然界  (Nature world) | Trackbacks(0) | Comments(0)
幸せ気分
自分の心が、満たされていて、幸せな事に気がつくだけで、笑顔が自然にこぼれる。

私自身は、それ程変化したとか、何かが変わったとか、あまり認識がないのだが、人からは最近、
よく「何かあったんですか?」と、聞かれる。

人から、そんな質問をされるほど、外側から感じられる、私の変化があるという事なのか?

私にとって、大きく変わった事は、婚約者のDAVIDの存在が、彼の突然の来訪によって、より大きく
なった事…。

そして、前よりも、もっともっと彼の存在が、深く大きなものになっている。


今までにしてきた恋愛相手には、これ程に感じなかった、言葉では説明出来ない、この感覚…。

「TRUE LOVE」だと、彼は言う。

これが、本当に、そうなのかもしれない…。


お互いがお互いを必要とし、ただその人がその人であるだけで、愛おしく思える。

何か見返りや期待をする事なく、相手に、何かをしてあげたくなってしまう気持ちが起こる。

とても自然に、心がそうしたいと内側から思えてくる…。

今なら、分かる。

過去の自分の恋愛は、ここへ至る学びや、プロセスに過ぎなかったと。


トータル二週間しか、一緒に過ごした時間はないが、まるで長年知り合っている友人の様に、相手の
事を理解している感じがする。

5ヶ月ちょっと前に、たまたま偶然出会えたこの、不思議なご縁…。

まさか自分に、こういう事が起こるとは!

予期せぬ事が起こる、自分の人生に、今、とてもエキサイトし、ワクワクしている。


他者から、「変わったね」と、いい変化を指摘され、そうなのかもしれないな、と今は思える。

LOVEというモノを、少しずつ体感し、理解し、身体と心で、ちゃんと確かに感じていられる今は、以前
の私とは、少し変化していて当然なのかも…。

こういういい変化なら、これからも、もっと、ずっとし続けていけたら、素敵だなと思う。

心と身体は、とても密接に繋がっている。

幸せは、身体だけでなく、心も感じて、自然にそれが表に現れる現象なのだ、きっと…。

Happiness with love let me change better than before.

True love make me awake as a human nature little by little.

To love is to understand each other ,I feel so...

I can learn about genuine love and how to love and the way of living now and forever.

Topic:しあわせの素 - Genre:Mental/Health

[2012/08/24 05:05] | 女性の身体 (Wemen's body) | Trackbacks(0) | Comments(0)
いつの間にか…
夏に行われていた、オリンピックがいつの間にか、もう終わっていた。

今の生活には、TVがないから、情報はインターネットでチェックする程度。

今は、情報が溢れすぎているから、あまり余計な事を入れ過ぎない様にして、毎日必要最低限の物事だけ
を、自分に取り入れる事が大切だと、思う。

情報だけでなく、人との関係も、食事も、あらゆるモノを、もしかしたら、もっともっと、より少なくシンプルにして、
過ごす事が、日々必要かと思う。


モノが増え、それが溢れ過ぎると、そのケアや、それに心奪われる時間が増え、何だか勿体無い…。

自分の内を見つめたり、必要なモノだけを、自分自身のフィルターにかけながら、取捨選択していく事が大事。


Live simply.
Give more.
Expect less.

この↑三つは、幸せを感じ、生きる上での、いいヒントで、私は日々実践を心がけている。

毎日出来るだけ、シンプルに過ごす事は、気持ちいい。

期待せずに過ごしていると、あらゆるハプニングが、楽しめる。

与える事…、それがモノでも愛情でも、何かの気持ちや形あるものでも、惜しみなく今の自分に出来る事をする
だけで、何だか心が満たされる。


だから、“幸せ”は、これから「なる」状態ではなく、今「氣づく」事なのだと、最近改めて実感している…。

How about your happiness every day?

To notice the state of happinsess is easy for everyone to feel happy...

How do you find your happiness at this moment?

Topic:日記 - Genre:Mental/Health

[2012/08/23 05:10] | つれづれ (murmur) | Trackbacks(0) | Comments(0)
卒業に向けて
5年目を過ごしている、穂高養生園での日々は、今年の10月一杯を最後に、卒業をする事に決めた。

3月末に婚約して、養生園へ戻って来た時の予定より、結婚の予定が早倒しになった。

7月末に、DAVIDが突然ここへ、やって来てから、私も彼も、気持ちの変化があり、そうする事が、今の
そして、これからの私達には、自然に思えるのだ。


素敵な優しい仲間達に、私が辞める事で、迷惑を掛けたくない。

彼らはとてもハートがあたたかく、快く私の卒業や、結婚&新生活に対して、笑顔で一緒に喜び、心から
応援してくれている。

本当に、ありがたい…。

何て素敵な人達なんだろう、私は恵まれている。


11月下旬が、養生園は閉園だが、それを待たずに、早めに卒業する事を、あっさりO.Kしてくれた代表の
福田さんには、心から感謝している。

彼が26年前、ここを創り、今までこうして、継続してきてくれたからこそ、私はここに居られるし、多くの事
を、沢山学べてこれた。

私の幸せを、願ってくれている素晴らしい仲間らへの、この感謝の気持ちは、言葉で言い尽くせない。


私がこの感謝の気持ちを、何とか表すには、次への新たな自分のプロジェクトに、真摯に前向きに進めて、
ここでの学びを、これからへ活かす事だと、今は思う。


本当に本当に、ありがたい…。

ここを去る、2ヶ月ちょっとの卒業の日まで、より一日一日を大切に、過ごしていこうと、強く思う。

本当にかけがえのない、この今の日々は、今だけしか、こうして味わえないのだから…。

自分が決めた、人生の方向や道は、己に忠実に、いつも歩みを進めていこう、そう思う。

I am so appriciated with all of staffs in YOJOEN now and in the past.

They are around me,I can be alive here and feel happiness with smile every day.

I want to cherish this daily life with heartful staffs till the end of my graduation in YOJOEN soon...

Topic:幸せに生きる - Genre:Mental/Health

[2012/08/22 05:08] | 穂高養生園 (YOJOEN) | Trackbacks(0) | Comments(0)
Yoga&Peace


繋がり&恵みに感謝し、体験や学びをシェアします‼!Mind・Body・Soulの調和を保つ様、Yoga&Holisic life&Vegitarianで心身の調和&平安を願う…恵みを享受し、この生命を活かす事が私の歓び‼

プロフィール

Masuda Keiko (増田佳子)

Author:Masuda Keiko (増田佳子)
ヨーガに出会い、あらゆる縁や繋がりに感謝する日々。
YOGA=生きる道であり、"How to"でもある…。

Vegitarian・Holistic&Natural cure&Detoxが、各々の心と身体の調和と平安に役立てるツールとなりうると、自らの体験や学びを通じて日々実感中…。

私の学んだ全てが他者の幸せに繋がる、何か氣づきのきっかけになれるのであれば、それが本当にありがたい幸せです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YOGA, Detox adviser , Aroma therapy, Natural therapist by my foot technique, Vipassana meditation, and Vegetarian cooking based on Macrobiotics...
ヨーガ、デトックスアドバイザー、アロマセラピー、自然療法家(足技による全身施術)、ヴィパッサナー瞑想、マクロビオテッィクスに基づいたベジタリアン料理…。

These are my tools for others in this world to share with me.
これらが、この世で私が他者と共有する為に、これまで学んできた私のツールです。

I recommend eating Vegetarian foods as a daily diet to keep our body & mind & spirit balanced in peace at neutral state always through my experience.
私は自らの学びから、身体と心とソウルのバランスを平安にし、ニュートラルな状態に保つ為には、日常は野菜中心の食生活を推奨します。

My learning & experiences can make use of other's interest & welln-vbeing somehow, I hope...
私の学びや経験が、誰か必要としている方にとって、何かのきっかけづくりに少しでも役立てることを願っています。

If you are interest in my activity,
please let me know and send me some message.
もしあなたが私の活動に興味を持ったら、メッセージを下さいね。

I believe that my mission of this life is contribution to let this universe be peaceful more and better after each mind, body and spirit balanced by my tools with benevolence...,from the bottom of my heart.
私がこの世に生まれた使命は、常に慈しみの心を以って、この世をより平安に、そしてより良くする様、自らが貢献することだと心の底から信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる