Friend's marriage
When I visited India before, I could meet nice people in a ashram.

We stayed at Naturopathy ashram to heal our bodies each other and she and we got closer somehow.


She was really kind to me and we could get a nice friendship each other.

After we met for the first time, I visited her again next year.

At that time, I visited her house and we had a nice time together again.


Her family has a habit about a marriage and it will be arranged by each parents.

She is very young and wonderful heart so I thought she will get married someone special in the near future.


And through Facebook, I knew her marriage in the end of May soon.

She invited me to take part in her marriage ceremony but I cannot get out of the U.S.A now.


I really wanted to participate her happy marriage wedding ceremony but my situation cannot allow it.

But through her lovely photos through Facebook, I understood how happy she is now.


I am very sorry that I cannot attend her ceremony but our friendship doesn't matter...I believe.

Her happy smile of lovely photos can let me know her happiness and just I pray for her eternal happiness.


And I want to visit her & her husband with David in the future so I'm very looking forward to it someday...

Just a little bit, I miss my India Friends and India itself so I sometimes cook curry to remind India.
[2015/05/30 11:39] | インド (India) | トラックバック(0) | コメント(0)
ガンジーさん
ムンバイで過ごす今、ちょうど今日はインド独立記念日。

ガンジーの映画を、ちょうどTVで見た。

心が震え、涙が止まらない…。


とても、分かりやすくガンジーの生き方や信念を、インドらしくそのまま描いていた。

感動して、泣いたポイントは、ガンジーの心の強さ。

自分が決めた信念のまま、自分を貫くその、芯の強さとその、優しい心に…。

自分自身と決めた、生き方の指針や基盤は、まっすぐでとても、PUREな思い。


彼が、自分の生きる姿を通して伝えた「Non Violence」(非暴力)。


これは、行いによっても、言葉によっても、心で思う事によっても、他者への愛情を持ってするという、
YOGAの教えとも、とても似ていて、社会道徳に、広く通ずる考え方。

イギリスの植民地下にあった、当時のインドで、兵士に傷つけられても、けして、暴力をもって相手に
向かっていく事はしない…。

「目には目を」という考え方よりも、とても深い愛が、Non Violenceには必要。


より広い心・寛大な気持ち、他者の罪を許し、悪に対しても、常に慈愛を持つ姿勢は、Non Violenceの
コンセプトが、人の表現として、とても強さを発すると感じる。

ガンジーがした事は、広く社会的に影響を与え、そのリスクや責任も、彼の行動に、後からついて来た。

それでも、その辛さや苦しみからも、彼は逃げずに、信念を貫いた。


人生で、自分とした誓いは、自分との大切な約束。

私も、自分が自分らしくある為に、大事にしたい信念が、今、揺るぎないものとして、在る…。


LOVEとRESECTを常に持ち、あらゆる人にPEACEな日々を、出来る範囲で、ちょっと提案したいだけ…。

心と身体のより良い状態を、皆が毎日、出来るだけ感じられる様な、HAPPY人生に、その人自身が氣が
つける為に…。


そんなお手伝いを、DETOXやFASTING&YOGAのプログラムを通して、これからしていきたい事。

インドやタイで、多くのチャンスや機会が溢れていると、実感した。


LOVE一杯の、DAVIDの強力なサポートを礎に、ゆっくりと2013年は、準備していこう。

穂高養生園で学んだ、全てのエッセンスを、これからの社会へ少しでも、還元出来る様に…。

私ももっと、成長したいし、人から多くを、学びたい…、と切に思う。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

[2013/01/26 16:11] | インド (India) | トラックバック(0) | コメント(0)
人の命
この世に生まれた、宿命として、必ず迎える「死」。

仏教でも、「生老病死」は、免れない人の「四苦」として、捉えられています。


この世で、生まれる時も、ただ一人…

この世を、去る、死ぬ時も、ただ一人…


どんな人にも、等しく訪れるこの、瞬間は、不思議です…


生きている内に、今、こうして感じる事が出来る間に、精一杯この生命を活かす事が、
出来うる全て…

そう、私は思います。

今日は、素敵なボディワークを業としている、順子さんから、お便りを頂きました。

嬉しい、心あたたまるメッセージと共に、彼女の父の訃報も届きました。


肉親との別れは、まだ、私は未体験なので、順子さんの現在の心境は、想像の範囲内で
しか、理解が及ばない…

でも、49日の法要を終えられ、順子さんが、とても前向きに、日々の生活に向けて、お父
様との死を咀嚼し、生きていこうとする姿勢が感じられました。



人が死ぬ事は、とても当たり前の日常だし、新しい生命の誕生も、これまた日常。


普段、意識する事が少ないだけで…

だからこそ、「死」を考える時は、生き方を考えさせてくれる、大切な機会だと思う…


あるお坊さんが、それ↑が、死者からの「回向」であると、話してくれた事を思い出しました。

安曇野で、ハラハラと静かに雨が降っています。


天からの涙のシンクロニシティの様…。

順子さんのお父様の、安らかな眠りと、順子さんの笑顔の毎日を願います。


Now we are alive,and we can live after recovering from all happenings around of us!

I hope that our spirit is forever in this universe...

So let's live longer as possibel not to regret when we die in the end...

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

[2012/04/29 06:03] | インド (India) | トラックバック(0) | コメント(0)
自然療法アシュラム
この冬、インド・プネーから電車で40分程のウルリカンチャン駅近くにある、
「ニサゴプチャール自然療法アシュラム」に行きました。

ガンジー創設のこの施設で、私は5週間滞在し、ナチュロパシー(自然療法)
の体内浄化&Detoxを体験しました。

ヨーガの師である、相方宏先生・ひで子先生も訪れ、体調管理に利用されて
いるので、行く前から、「素敵な場に違いない!!」と、期待でワクワク…。

詳しい体験者のレポートが、先生のHPに掲載されていますので、興味がある
方は、是非どうぞ!!

このブログにも、アシュラムのHPのリンクを貼っていますので、行ってみたい
方は、ご覧下さいね。
行く前に、事前申し込み&予約が必要ですよ!


さて、今回の滞在中、私がそこで感じた事は、環境の素晴らしさと、ケアして
くれたスタッフの、心のあたたかさや素敵な笑顔、訪れていた方との交流が、
私のDetoxに、良いエネルギーを与えてくれました。

泣いたり笑ったり、5週間はあっという間に過ぎ、Natural Cureを、心から
満喫出来ました。


今回私は、4回目の渡印。

インドで出会う方は、どんな国籍でも関係なく、心がOPENだからか、すぐに打ち
とけ、様々な話で盛り上がり、いい友人関係を作り易いです。

勿論、そこは医者が常駐しているアシュラムなので、病の改善を目的とした方や
Dietに真面目に取り組む方、怪我の回復の為や、生活習慣を見直す為に滞在し
ている方が、ほとんどでした。

私の滞在目的が、体内浄化&DETOXだと話すと、「それはいいわね…」と言われ
ました。

彼らは、病や身体の不調を、本当に何とかしたいという気持ちで、真面目に&明
るく、楽しく笑顔で、滞在を楽しんでいました。


同じ時間、同じ空間で、似たようなセラピーやプログラムを受ける内に、各々目的
違っても、コミュニケーションを図ると、互いの気持ちをシェアできます。

私が、ヨーガを伝えている事や、穂高養生園(Holistic Retreat Center)で働いてい
る事を話すと、皆興味を持ってくれ、Dietやヨーガについて、興味津々でアドバイス
を求められました。


インドでは、特に糖尿病が多く、体重を減らし、食事療法で、病の改善に役立てる事
は、とても重要視されています。

アシュラムの食事は、とてもシンプルでそれでいて、美味しくて身体にも良いので、
私は大好きでした。

インドの方からすると、薄味でスパイシー不足に感じる様で、物足りない味付けに感
じる様ですが…。


たまたま数日、滞在が重なった日本人のご夫婦も、「アシュラムの食事は美味しい!」
「インドでここが一番!」と話されていました。

ヨーガやウォーキング、食事療法・マッサージ・エネマ・お風呂・スチームサウナと
毎日様々なプログラムがあり、一日はあっという間に終わります。

最低2~3週間の滞在が、その自然療法の効果を体感する為には、必要とされています
が、私は初めての滞在だったので、長期滞在を決めていました。


5週間後、アシュラムを出る時は、明らかに身体も心もスッキリして、また次の冬、必ず
再訪しようと心に決めました。

そして、私の大切な方に、「是非このアシュラムをお勧めしたい!」と思います。

Peacefulな雰囲気と、そこにいる方達のポジティブエネルギーや、美しい朝日と夕日、
素敵な風景と、太陽に合った自然のリズムが、心地よく私を浄化してくれました。

勿論、お世話になった先生やセラピストの方、友人になったインドの方々とのやりとりが、
私をリフレッシュさせてくれ、元気を頂けた事は、言うまでもありません。

日本人で、坊主頭をしている私は、少し珍しい存在なのか、興味を持つ方に良く声をかけ
られました。


インドにいると私は、シンプルに「Keiko」という、ただの私でいられます。

そのままの自分を受け入れてくれる、インドの雰囲気が心地良く、あらゆる事を内包する
インド…。

インドそのものの魅力に引き寄せられ、また行きたいと強く惹かれるのかもしれません。


冬の間の、自分の学びや体験は、私自身に欠かせない時間になり、帰国後の今に繋がり、
そして、これを他者に話したり、伝えるたりする事が、今の私に出来る全て…。


私は、一人でも多くの方が、自身の身体や心と向き合い、それをより良く活用し、それぞれ
の人生を謳歌しENJOYする為に、私自身を役立てたい!と、強く思っています。

だからこそ、今は毎日が楽しい。

私達は、与えられた生命を活かし、幸せに生きる為にいると思うから…。

時々起こる、ハプニングや試練もきっと、意味がある。


今日を大切に、今を思いっきり生きていく事が、大事です、よね?

I wish that you can feel happiness and smile today!

Have a nice day!

I pray that your mind and body can make wellness and peaceful state!

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

[2012/04/27 05:16] | インド (India) | トラックバック(0) | コメント(0)
Yoga&Peace


繋がり&恵みに感謝し、体験や学びをシェアします‼!Mind・Body・Soulの調和を保つ様、Yoga&Holisic life&Vegitarianで心身の調和&平安を願う…恵みを享受し、この生命を活かす事が私の歓び‼

プロフィール

Masuda Keiko (増田佳子)

Author:Masuda Keiko (増田佳子)
ヨーガに出会い、あらゆる縁や繋がりに感謝する日々。
YOGA=生きる道であり、"How to"でもある…。

Vegitarian・Holistic&Natural cure&Detoxが、各々の心と身体の調和と平安に役立てるツールとなりうると、自らの体験や学びを通じて日々実感中…。

私の学んだ全てが他者の幸せに繋がる、何か氣づきのきっかけになれるのであれば、それが本当にありがたい幸せです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
YOGA, Detox adviser , Aroma therapy, Natural therapist by my foot technique, Vipassana meditation, and Vegetarian cooking based on Macrobiotics...
ヨーガ、デトックスアドバイザー、アロマセラピー、自然療法家(足技による全身施術)、ヴィパッサナー瞑想、マクロビオテッィクスに基づいたベジタリアン料理…。

These are my tools for others in this world to share with me.
これらが、この世で私が他者と共有する為に、これまで学んできた私のツールです。

I recommend eating Vegetarian foods as a daily diet to keep our body & mind & spirit balanced in peace at neutral state always through my experience.
私は自らの学びから、身体と心とソウルのバランスを平安にし、ニュートラルな状態に保つ為には、日常は野菜中心の食生活を推奨します。

My learning & experiences can make use of other's interest & welln-vbeing somehow, I hope...
私の学びや経験が、誰か必要としている方にとって、何かのきっかけづくりに少しでも役立てることを願っています。

If you are interest in my activity,
please let me know and send me some message.
もしあなたが私の活動に興味を持ったら、メッセージを下さいね。

I believe that my mission of this life is contribution to let this universe be peaceful more and better after each mind, body and spirit balanced by my tools with benevolence...,from the bottom of my heart.
私がこの世に生まれた使命は、常に慈しみの心を以って、この世をより平安に、そしてより良くする様、自らが貢献することだと心の底から信じています。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる